スタバでコーヒーすすってたら、73歳のYouTuberが出てきて驚嘆した話。

こんにちは、しゅんえいです。

今、
スタバにいて
ちょっと一区切りしたので
アイスコーヒーをすすりながら
適当にネットサーフィンしてた時の事。

ん?!

ちょっと
興味深いものを発見しました。

YouTubeの関連動画に
「73歳YouTuber」
と出てきたんです。

「nanriwaCh 73歳成羽のチャンネル」
という名前でやってるみたいなので
興味ある人は検索してみてください。

一応成羽さんのチャンネルを載せておきます。
nanriwaCh 73歳成羽のチャンネル

どうやら成羽さんは、
73歳という年齢で
YouTuberとして活動してるらしい・・・

で、早速
その人の動画に飛んで
見てみたんですけど
見た目は60歳くらいでした。

ギリ昭和生まれです。

73歳なので、
本当に終戦直後くらいの生まれですね。

30代や40代でも
俺ネットなんてわかんねー
とか言ってる人もいる中、
73歳の人が普通にネットを生かして
YouTuberやってるのはすごいです。

どんな動画を上げているかというと、
基本はオールジャンルみたいで

日常のこととか、
商品レビューとか、
ライブ配信とか、
ゲーム実況とか、
コーディネートとか、
音フェチとか。

色んな動画があります。

見てもらえればわかりますが、
これが結構面白いんですよ笑

チャンネル登録者数も
現時点で6000人くらいいて、
4年前の69歳から
ずっとチャンネル運営してたみたいです。

で、自己紹介動画を見て
なんでYouTubeを
始めたのかを聞いたんですが、

元々は事務の仕事をしてて、
仕事が大好きで
いざ定年退職して
毎日が日曜日感覚になると、

それがつまらなかったみたいで、
それと同時に父親が他界し
その後何をしていいかわからなかった時に
YouTubeに出会ったとのこと。

あと、
その自己紹介の動画で
こんな事を言ってました。

「何をやるにも、
 年齢は関係ない。

 だから、
 何かやりたい事があったら
 何でもチャンレンジしてみてください。」

いやー、
本当にこれは真意というか
73歳の人にそんな事いわれたら
僕はまだまだだなーと感じましたね。

それに、
今僕もこうしてビジネスできてるのも
毎日何不自由に生きれてるのも、

戦争を経験した
人生の先輩たちのおかげだと思うと、
やっぱり来るものがありますね。

本当に感謝感謝です。

今ってなんか平和になって、
本当にやりたい事は
本気で追求すればできるのに
なかなか挑戦しない人が多いので、
もっと勉強してやんなきゃな。

という良い刺激を受けました。

あと成羽さんは、
何かのイベントで
やってるYouTube活動が
かなり評価されたのか、
表彰されて有名になってました。

これって、
世に価値提供できてるから
こその事だと思います。

で、僕が
ここから何が言いたいのか?
というと、

”若いうちに何か極めれば、
何でもできるし、報われる”

という事です。

いくら年齢は関係ない
と言っても、
やっぱり歳を取ると
さすがに行動力は落ちてしまいます。

じゃあ、
70代でもエベレスト登頂できるか?
と言われたら、

さすがに登頂するまでに
体力が持たずに凍死する可能性は
若い20代よりはるかに高いです。

だからこそ、
若いうちは貯金なんてせず
パーっと自分の為に
使った方がよっぽどいいのかなと。

高校の友達とかと話しても、
今はとりあえず仕事して
将来のために貯金するかな、、、
という人が多いですが、

でもそんな事ずっと考えてたら、
あっという間に
人生なんて終了してしまいます。

本末転倒です。

それこそ、
20歳とか若いうちに知識を得て
ビジネスで資産作りをしたら、
10年後、20年後はどうなってると思いますか?

とんでもない資産状況ですよ笑

だからこそ
貯金するくらいなら、

20歳で海外旅行行くとか
電車で日本一周してみるとか
本100冊一気に買ってみるとか。

何かしら興味のあることとか
若いうちにやれば楽しそうなものって
誰にでもあると思うんですね。

でも老後になったら、
そう簡単にはいかないし
行動力も下がるので、
どうせなら
若いうちから成羽さんのように

何でもやってみて、
人生を楽しむのがベストだなと。

あとはよく、
「最近の若いもんは〜」
ってフレーズあるじゃないですか。

僕実はこのフレーズが
あんまり好きじゃなかったんですが、
どうして若い人に
そんな事を言うのか考えてみたら、

若いのに平和ボケして、
行動しない人が多いから。

だと思いましたね。

そう考えると、
何となくそう言いたい気持ちも
わかる気がします。

まあ、
戦争の時代を乗り越えてきた人たちなので
物事に対しては
かなりの覚悟と熱量があって、
ちょっと暑苦しく感じる事もありますが。

それに年配の人って
なんか熱意のある人が多いというか、
僕の知り合いの方もそうですが

何でもやったらいいんだぞー!
と言ってくれる人が多いです。

実際、ビジネス始めた時も
親や友達よりも、

おじいちゃんや
知り合いの年配の人の方が
応援してくれました。

応援してくれた人たちのおかげで
ここまでやってこれた恩もあるので、
もっと行動したいと思えたし、

20代とかそこらなのに、
「恥かきたくねえなー」
って言葉は超ダサいなと思ってます。

別に、恥かいていいんですよ。

恥かいて、
その先に成功があるなら
僕は容赦無く恥かきますよ。

というのも、
ここ最近はビジネスが安定してきて
なんか初心者の頃の
貪欲さだったり、行動力が
ちょっとだけ薄れてたんですよね。

それで失敗する事を恐れて
何となくですが、
行動に躊躇してた自分がいました。

でも、
今回の成羽さんの行動力を見て
そんなぬるま湯に浸かってた自分に
戒めがつきました。

なんか、
ダサくても上に付いて行って
成長しようという姿勢とか、

怖がらずに、
自分の器以上の投資をして
勉強して行動する、

そういった覚悟や
大事な度胸を、
改めて再確認できてよかったです。

実際、
70とかになったら
思考がガッチガチに固まって
何もできなくなるのかな?

といった不安がありましたけど、
成羽さんはちゃんと考えて編集もしてたし
YouTube活動も楽しんでました。

たぶん、
成羽さんが実年齢よりも若く見えたのは
そういった
楽しんでる姿があったからなのかな?

と思ってます。

成羽さんの動画は
ちょっと見ただけで、
すぐにファンになったので
速攻チャンネル登録ボタンをポチりました笑

僕も負けてられないっすね。

しかし本当に73歳には見えない・・・

73歳でもここまで元気で
人生を楽しんでる姿をみると、
僕の将来にも
かなりでかい期待と楽しみができました。

おわり。

 

 

電子書籍を無料でどうぞ

 
僕は22歳の頃から月収190万程稼いでます。
 
才能もないし、
母子家庭で恵まれた環境にいたわけでもないです。
 
高卒でサラリーマンになりましたが、
給料が低く極貧生活。
 
 
そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に取り組んだところ、
今までできなかった事ができるようになったり
行動の選択肢が広がりました。
 
 
ビジネスを勉強する過程で、
仕組みを作る方法や
思考を鍛える方法
生産性を高める方法
メディアを組み合わせて自動化する方法
価値を生み出す方法
 
etc・・・
 
学校では絶対に教えてくれない事を
大人になってやっと知る事ができました。
 
 
これまでの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境はコントロールできなくても
ちゃんと勉強して正しく取り組めば、
誰だろうと資産を作れて自由に飛躍すると確信してます。
 
そういった人が
日本に一人でも増えれば、
もっと希少性価値のある人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて
世の中がかなり面白くなるのでは?
 
と思ったんです。
 
 
こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにしてゼロの状態から今の状態になったのか?
 
そのサクセスストーリーを
1つの電子書籍にまとめました。
 
 
「ビジネスを勉強する最初の教科書」
として読んでみてください。
15分程度でサクッと読めます。
 
 
メールアドレスを入力すれば読めます。
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。
 
 
もし今回の記事が役に立った!
と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。
(この下のボタンから簡単にシェアできます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です