僕もすぐ完璧主義人間に戻ってしまうことがある。

こんにちは、しゅんえいです。

なんかやる気でないなーって時ありますよね。
なんというかこう、
行動しないといけないってわかってるんだけど
全然行動に移せてないなーってなる時。

そういう時って
大体みんな完璧主義になってます。

で、
今は自分で稼げるようになって、
それなりに自信もついてしゅんえいですが、

こんな僕でも時々、
完璧主義に戻ってしまう時があります。

これって、
自分ではすぐに気づくことができません。

毎日毎日、
記事を書いたり動画アップしたり、
メルマガ書いたりしてるのに、

なかなか売り上げが上がらない・・・
とか、
結果がでないなあ・・・
とか、
そういった壁にぶち当たった時に、

ああ、また俺は完璧主義になってるなあ。

って気づきます。

で、
どうしたらこの完璧主義から
脱出できるのかというと、

これはもう何度も言ってることですが、
とにかく”ハードルを下げること”です。

ハードル下げましょう。

何するにしても、
どんどんハードル下げて取り組みましょう。

日本の教育って、
テストを定期的にやって、

100点取らなきゃバカだ。

みたいな変な風潮のせいで、
みんなが、

失敗しちゃいけない!
失敗したらどうしよう・・・
俺なんてどうせ才能ないから・・・

こういったマインドセットになってるんですよね。

僕もそうでした。

何しても中途半端になるし、
やる前から完璧を求めていて、
自信も全くない。

こんな俺には何もないんだ。

そう思っていた矢先、
「完璧主義はいけない!」

と師匠から教わり、
そうだ!完璧じゃなくてもいいんだ!
別に、失敗したっていいじゃん!死ぬわけじゃないし!

って思えるようになりました。

だから、
とにかくハードルを下げるんです。

やってみて、
データをとって、
そこから改善、の繰り返しです。

ビジネスって基本このサイクルです。

何かやろうとすると、
必ず目の前に「壁」が現れます。

くっそー、どうやってこの壁を壊せばいいんだ・・・

ああ、俺にはどうせ完璧にできないんだ・・・

と思ったら、
一度自分にまた立ち返ってみてください。

たぶん、完璧主義発動してますよ笑

だから、
完璧にならなくていいんです。

僕でもたまに発動してる時あるので、
常にハードルをいかに下げるか?
っていうのを意識してます。

もし、
自分が完璧主義になってるなあ
って思ったらこの動画を見てください。

 

ではでは!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

19才でこの世界を知り、
今では月収で100万円まで稼げるようになりました。

100万稼いでますと聞くと、怪しさ満点ですよね。
「お前だからできたんだろ!」

こんな事をよく言われます。

初めからビジネスが得意だった訳でもなく、
ノウハウコレクターで、僕は元々ただのダメリーマンでしたし、
超絶貧乏な生活をしてきました。

そんな僕でも情報を学び、知識を得たことによって、
今では月に100万円まで稼げるようになりました。
稼いでいけるのは、要は慣れなんですよね。

しっかり理解すればどんな人間でも稼げますし、
僕しゅんえいが慣れて、そして月収100万円を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収100万円になれた僕しゅんえいの行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ps.

どのように「ビジネス」を捉え、
どのようなステップで行動していけばいいのかまで、

0から学んでいけるブログでは書けない内容が満載の
無料メールマガジンをやっています。
興味のある方は是非登録してみてください。無料です。

しゅんえい公式メールマガジン登録はこちらをクリック

電子書籍を無料でどうぞ

 
僕は22歳の頃から月収190万程稼いでます。
 
才能もないし、
母子家庭で恵まれた環境にいたわけでもないです。
 
高卒でサラリーマンになりましたが、
給料が低く極貧生活。
 
 
そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に取り組んだところ、
今までできなかった事ができるようになったり
行動の選択肢が広がりました。
 
 
ビジネスを勉強する過程で、
仕組みを作る方法や
思考を鍛える方法
生産性を高める方法
メディアを組み合わせて自動化する方法
価値を生み出す方法
 
etc・・・
 
学校では絶対に教えてくれない事を
大人になってやっと知る事ができました。
 
 
これまでの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境はコントロールできなくても
ちゃんと勉強して正しく取り組めば、
誰だろうと資産を作れて自由に飛躍すると確信してます。
 
そういった人が
日本に一人でも増えれば、
もっと希少性価値のある人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて
世の中がかなり面白くなるのでは?
 
と思ったんです。
 
 
こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにしてゼロの状態から今の状態になったのか?
 
そのサクセスストーリーを
1つの電子書籍にまとめました。
 
 
「ビジネスを勉強する最初の教科書」
として読んでみてください。
15分程度でサクッと読めます。
 
 
メールアドレスを入力すれば読めます。
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。
 
 
もし今回の記事が役に立った!
と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。
(この下のボタンから簡単にシェアできます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です