老後のことなんてサッパリわからん。

こんにちは、しゅんえいです。

今日は老後よりも1年後を考える、
といったブログをお送りします。

確か前回の記事でも、
似たような内容のことを話しました。

なので、
その復習がてら話していきますね。

で、僕はもう高校の友達とかは、
1人くらいしか関わってないので
それ以外の人と会ったりご飯に行ったりとかは
ごくごく稀でしかないのですが、

いざ高校の同期と飲んだりすると、
やっぱりみんな数十年先の
老後のことばかりを考えてるんですね。

30歳までには結婚して、
子供は2人欲しくて、
65歳を過ぎて退職したら
年金もらいながら
ゆっくり農業でも始めようかな〜。

年金だってちゃんと払ってるし、
まあ問題ないっしょ。

で、しゅんえいは老後はどうするの?

的な話を交わしてました。

そして僕は即答でこう答えました。

「いやー、老後なんてどうなってるか
 サッパリわからんよw」と。

なぜなら、
30年後とか50年後とかって
本当にどうなってるかわからないからです。

年金?
そんなのもうないだろうし、
インフレが起きて
会社が消えてるかもしれないし・・・

そう考えたら、
やっぱり数十年先のことなんて
わからないしそもそも考える必要がない、
と思ってます。

マジで年金とか100%貰えないですよ。

今の日本を見れてばわかるし、
国にいくら借金があると思ってるのか・・・

1000兆円ですよw

なので年金は物理的にも不可能ですね。

だからと言って焦る必要はありません。

年金や国に頼るより、
自分自身で知識を付けていって
価値を高めていけば問題ないし、
そっちの方がよっぽど効率いいです。

だからこそ前回も話した通り、
1年後を見るべきなんですよね。

ほとんどの人が
1年後を考えてるように見えて、
実はそんなに考えてなかったりします。

1年後は何してると思う?
と聞いても、大体は

まあ、今と変わらんと思う。とか、
ちょっと仕事に慣れてるくらいじゃね?
と返事が来ます。

ん?大喜利してんの?w
となりますが、
結局みんなそんなもんなんです。

1年後もわかんないのに、
老後なんてもっとわからんでしょ。

なんでこういった思考になるか考えてみました。

そして出た結論がこれです。

「1年後が大体想像できちゃうから」

これだと思ってます。

今の状態のちょっと延長した先に、
1年後があるわけなので、
ある程度1年後だったら想像できるんですよね。

まあ大体こんくらいの給料で、
これくらい仕事もできてるかなー。
みたいな。

だけど、
それがいまいち明確じゃないというか、
無意識で考えてないだけで
だからこそ1年後が想像できる。

でも本質は実はそうじゃなくて、
本当は「考えたくないだけ」
なんだと思ってます。

こないだ先輩起業家と東京で会って、
今後の将来の話になりましたけど、
やっぱり「1年後なんてわからん」
と言ってましたね。

その先輩も僕も
毎年のようにビジネスも思考も
全て成長してるので、

そのスピードが早過ぎて
意識がついていけないからこそ、
そう思ってるんだと思います。

僕も本当に1年後はわかりません。
想像がつかないですね。

今の自分も1年前と比較しても、
だいぶ変わっててビックリしますw

基準も数段上がってるし、
収入もマインドも
ガラッと変わってます。
(1年前の動画を見ればわかります)

常に自分の成長のために
お金と時間を使ってきたからだし、
凡事徹底してビジネスを取り組んで来ました。

これも何度も言いますが、
やっぱり自分の思考やマインドを上げる以外、
成功することはありえません。

それ以外で成功するには、
宝くじで10億当てたり
パチンコで勝ちまくったり
競馬で三連単しまくるぐらいです。

でもこういったものは全て
リスクの高い「ギャンブル」
でしかないし、
到底成功するのは0%に近いです。

ですが、
ネットを使ったビジネスであれば、
ギャンブルと違って
型やロジックを使ったものしかないので、
ちゃんと勉強して取り組めば
100%結果は出るんですよね。

当然学んでマインドを鍛えれば、
少しずつでも稼げるようになるし、
コツコツ実践すれば結果が出るので
自ずと成功するんです。

それでこそ、
今の生活や環境が苦しくて
ちゃんと1年後を見据えた行動をすれば、
圧倒的に人生変わるはずです。

前回のメルマガでも言いましたけど、
1年ってかなり人生変えられますよ。

さっき出て来た先輩起業家も、
1年前は本当に
ニートみたいな状態だったみたいです。

僕も1年前は昼の12時以降に起きて、
どうしようもない生活習慣だったので、
そう考えると
かなーり変わった方だと思ってます。

今は老後の事は別に考えなくてもいいんです。
まずは明日やるべき事、
1年後にどうなっていたいのか。

それを考える方が
絶対自由になれますよ。

そのためにも、
自分のマインドセットを高めて、
しっかりと自分の力で
稼ぐスキルを血肉にしていきましょう。

それが何よりの社会保障というか、
年金なんかの何百倍、何千倍にもなります。

まずは経済的な自立を達成して、
その上で思いっきり楽しんで
満足できる人生を目指していけばいい。

素直にそう思ってます。

 

追伸

「ジェラートピケ」っていうパジャマを
Amazonでポチりました。

7000円くらいしましたが、
これがモフモフしててめちゃくちゃ寝やすい。

 

 

電子書籍を無料でどうぞ

 
僕は22歳の頃から月収190万程稼いでます。
 
才能もないし、
母子家庭で恵まれた環境にいたわけでもないです。
 
高卒でサラリーマンになりましたが、
給料が低く極貧生活。
 
 
そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に取り組んだところ、
今までできなかった事ができるようになったり
行動の選択肢が広がりました。
 
 
ビジネスを勉強する過程で、
仕組みを作る方法や
思考を鍛える方法
生産性を高める方法
メディアを組み合わせて自動化する方法
価値を生み出す方法
 
etc・・・
 
学校では絶対に教えてくれない事を
大人になってやっと知る事ができました。
 
 
これまでの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境はコントロールできなくても
ちゃんと勉強して正しく取り組めば、
誰だろうと資産を作れて自由に飛躍すると確信してます。
 
そういった人が
日本に一人でも増えれば、
もっと希少性価値のある人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて
世の中がかなり面白くなるのでは?
 
と思ったんです。
 
 
こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにしてゼロの状態から今の状態になったのか?
 
そのサクセスストーリーを
1つの電子書籍にまとめました。
 
 
「ビジネスを勉強する最初の教科書」
として読んでみてください。
15分程度でサクッと読めます。
 
 
メールアドレスを入力すれば読めます。
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。
 
 
もし今回の記事が役に立った!
と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です