資産をもたらすツールには容赦無くお金をかけよう。

こんにちは、しゅんえいです。

昨日、
いつも通りスタバでアイスコーヒーを頼んで、
パソコンを開いてカタカタと作業して、
大体2時間くらいたった時のことだったのですが、

急にパソコンの画面が真っ暗になってしまい、
こりゃーあかんわw そろそろ替え時だなと思ったわけです。

ちなみに、
いつもはコンセント付きの席に座って作業するのですが、
昨日はみんなの休日日曜日ー!とのことで人がわんさか。

 

そんなこんなでいつもとは違った席に座って、
2時間くらい作業してたら充電がかなり減ってました。

100%→40%くらい。

 

で、僕が何を言いたいのかというと、
僕なんかは普段、仕事でスマホとパソコンを使ってるわけですけど、
こういった資産をもたらしてくれるツールには、容赦無くお金をかけていこうぜ!
ってのを、自分の体験から伝えたいのです。

他にも、家の机や椅子とか、この辺もお金をかけるべきですね。

例えばいい椅子であれば普通に10万以上する椅子もあるわけですが、
そういったちょっとだけ高いものであっても、僕は容赦無くお金を突っ込みます。

 

だって、
もし10万円のいい椅子を買って作業効率が超上がったら、コンテンツをたくさん作れて、
記事をめちゃくちゃ量産できて、動画もたくさんアップできるようになるので。

使ってるMacBookとかが、
ちょっと高くてカッコよかったら、なんかやる気出るじゃないですか笑

で、そのスマホとかMacBookとか机とか椅子とかが、
後に数千万、数億円とお金を生み出してくれるアイテムだと思えば、
容赦無くお金をかけてしまえー!と思うわけです。

 

他にも、
サラリーマンをやっていて、営業の仕事をされてる方とかであれば、
スーツや靴とかは、ちょっと高くてもいいので、いい物を買うことをおすすめします。

そしたら、営業先の人に、
「いい靴っすね!爽やかですね!」なんてお褒めの言葉もいただけて、
そこから話が弾んで成約に結びつく可能性だってありますよね。

 

なので、こういった自分に資産をもたらしてくれるツールには、
容赦無くお金をかけていきましょうー!といったお話でした。

では!

追伸

動画も撮りました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

19才でこの世界を知り、
今では月収で100万円まで稼げるようになりました。

100万稼いでますと聞くと、怪しさ満点ですよね。
「お前だからできたんだろ!」

こんな事をよく言われます。

初めからビジネスが得意だった訳でもなく、
ノウハウコレクターで、僕は元々ただのダメリーマンでしたし、
超絶貧乏な生活をしてきました。

そんな僕でも情報を学び、知識を得たことによって、
今では月に100万円まで稼げるようになりました。
稼いでいけるのは、要は慣れなんですよね。

しっかり理解すればどんな人間でも稼げますし、
僕しゅんえいが慣れて、そして月収100万円を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収100万円になれた僕しゅんえいの行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ps.

どのように「ビジネス」を捉え、
どのようなステップで行動していけばいいのか、

具体的な仕組みの作り方についても配信しています。

0から学んでいけるブログでは書けない内容が満載の
無料メールマガジンをやっています。
興味のある方は是非登録してみてください。無料です。

しゅんえい公式メールマガジン登録はこちらをクリック

電子書籍を無料でどうぞ

 
僕は22歳の頃から月収190万程稼いでます。
 
才能もないし、
母子家庭で恵まれた環境にいたわけでもないです。
 
高卒でサラリーマンになりましたが、
給料が低く極貧生活。
 
 
そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に取り組んだところ、
今までできなかった事ができるようになったり
行動の選択肢が広がりました。
 
 
ビジネスを勉強する過程で、
仕組みを作る方法や
思考を鍛える方法
生産性を高める方法
メディアを組み合わせて自動化する方法
価値を生み出す方法
 
etc・・・
 
学校では絶対に教えてくれない事を
大人になってやっと知る事ができました。
 
 
これまでの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境はコントロールできなくても
ちゃんと勉強して正しく取り組めば、
誰だろうと資産を作れて自由に飛躍すると確信してます。
 
そういった人が
日本に一人でも増えれば、
もっと希少性価値のある人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて
世の中がかなり面白くなるのでは?
 
と思ったんです。
 
 
こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにしてゼロの状態から今の状態になったのか?
 
そのサクセスストーリーを
1つの電子書籍にまとめました。
 
 
「ビジネスを勉強する最初の教科書」
として読んでみてください。
15分程度でサクッと読めます。
 
 
メールアドレスを入力すれば読めます。
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。
 
 
もし今回の記事が役に立った!
と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。
(この下のボタンから簡単にシェアできます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です