ソフトバンクの大規模な通信障害から学ぶマインドセット

こんにちは、しゅんえいです。

昨日の2018年12月6日に、
ソフトバンクでの大規模な通信障害が発生しました。

 

どのくらい大規模な通信障害だったのかというと、
北は北海道から、南は福岡の方まで。

こんなに大きな障害はなかなか珍しいのですが、
かなり大きな範囲で通信障害が発生しました。

 

その時の詳しい情報はこちら
【復旧】携帯電話サービスにおける通信障害について

 

で、これなんですけど、
僕もかなり・・・
というか、めちゃくちゃ影響を受けたので、
今日はこの大規模な通信障害から学んだことを話していこうと思います。

 

僕のスマホは約5時間脳死状態

昨日は普通にいつも通りスタバで
アイスコーヒーを飲みながら、
MacBookを開いてブログを書いてました。

 

ネットビジネスのメリットって
ネットがあればどこだって作業できるし
なおかつちゃんとやれば稼げるので素晴らしいな〜と思う反面、

もしネットが使えなくなったら、
それこそ場所関係なく仕事もできなくなって
ブログも書けない、メルマガも書けない、YouTubeにアップもできないので、
僕のように個人でネットだけで商品を販売してる人にとっては死にかけるんですよね。

 

話を戻します。

そこから作業し終わって、
そのあと郵便局にいこうとスタバを出ようとしたら、
ポケットワイファイの左上に

「圏外」

の2文字が表示されていました。

 

あ、圏外だ。

まあ、そのうち直るっしょ。

 

この時はまだ5時間も長く通信障害が続くなんて
思ってもなかったのでそこまで気にすることもなく、
そのまま近くの郵便局に寄ってお金を下ろしました。

 

 

そして2時間後・・・

 

 

まだ通信障害は続いていました。

この時本当に何も調べることができなかったので、
そもそもこんな大規模な通信障害が起きていることすら
全くわかりませんでした。

 

あ、ここでテレビとかのニュースでやってたから、
「通信障害ってわかったはずでしょ?」

って思った方がいたらすいません。

 

僕の家にはテレビはありませんw

ネットビジネスを始める時に、
一気に物を断捨離してテレビやらいらん服やら
漫画やらを丸ごと捨てて、必要な物だけが家にある状態です。
(どうでもいい情報ですねw)

 

なので、なおさら通信障害だとはわからなかったのです。

 

心配しすぎてコジマビックカメラまで突っ走った

あまりにも通信障害が長引いていたので、
マジで心配になって近くのコジマビックカメラまで
車で突っ走りました。

 

で、すぐに店員さんに

「すいません。なんかポケットワイファイがずっと圏外になってて・・・

 あ、ソフトバンクのです。」

 

そうすると店員さんがすぐに

「あ!それはきっと今起きてるそうとバンクの大規模な通信障害が原因ですね!」

とすぐに教えてくれました。
(教えてくれてありがとうございました。)

 

で、そのあと普通に家に帰って
通信障害が直るのを待って、
ようやくネット回線が復帰しました。
(これで一安心。)

 

先ほど紹介した
ソフトバンクの公式ページを見ればわかりますが、
大規模な通信障害は5時間くらい続きました。

 

どんな素晴らしい商品でも完璧なものはない

今回の出来事は僕にとって
かなり学びのある出来事でした。

 

まず、
ソフトバンクって日本では1番でかい会社
と言っても過言ではないくらい素晴らしい会社です。

 

社長はあの孫正義さんだし、
野球球団もあって、通信サービスもかなり豊富で、
最近だとAI事業にも力を入れていて、
あの世界の”トヨタ”と協力して自動運転車を作ろうとしてます。

 

だから、それだけ会社もでかいし、
もしソフトバンクが倒産したら(絶対にないけど)、
日本は終わるってくらい影響を及ぼす大企業です。

 

でも、そんな素晴らしいソフトバンクのサービスでも、
今回の大規模な通信障害のように、
何かしらの不具合が起きることもあるんだなーと。

 

で、これってどんな商品やサービスにも
共通することだと思ってんです。

 

例えば、iPhoneやMacBookを作っている
”Apple”という時価総額世界一の企業がありますが、

iPhoneだって不具合を起こす時ってありますし、
商品をどんどん良くしていくために、
何度もアップデートされていますよね。

 

だからこそどんどん新しい、

iPhone5→iPhone6→iPhone7→iPhone8

と、新しくてより便利になってて、
今までの不具合とか改善できるところを
かなり修正されたものが出来上がってるんですよね。

 

世の中の商品やサービスが
どんどん便利なものになっている
という本質は、ここにあると思うんです。

 

だからこそ最初から完璧な商品やサービスって
この世には絶対に存在しないし、

完璧なものがないからこそ、
人が力を合わせてどんどん良いものを作っていけてるのかな、
と思います。

 

 

ここまで読んでくれているあなたは、
「ちょっと大げさだろ」
と思うかもしれませんが、今回僕はあえて大げさに話したつもりです。

 

なぜなら、

めちゃくちゃ学んだ出来事だったからです。

 

 

おそらく今後、
また大規模な通信障害だったり、
色んな不具合があると思いますけど、

ま〜何とかなるっしょ!

くらいの感覚で今後もやっていけそうです。

 

僕も自分の商品とかをかなり扱ってますけど、
最初から完璧なものは作れないから
どんどん良い商品にしてあげよう!

といったマインドで今後もネットビジネスをしていきます。

 

 

あ〜。本当に復旧して良かったw

ポケットワイファイももう3年近く使ってるし、
そろそろ買い換えないとな。

 

では!

 

 

電子書籍を無料でどうぞ

 
僕は22歳の頃から月収190万程稼いでます。
 
才能もないし、
母子家庭で恵まれた環境にいたわけでもないです。
 
高卒でサラリーマンになりましたが、
給料が低く極貧生活。
 
 
そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に取り組んだところ、
今までできなかった事ができるようになったり
行動の選択肢が広がりました。
 
 
ビジネスを勉強する過程で、
仕組みを作る方法や
思考を鍛える方法
生産性を高める方法
メディアを組み合わせて自動化する方法
価値を生み出す方法
 
etc・・・
 
学校では絶対に教えてくれない事を
大人になってやっと知る事ができました。
 
 
これまでの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境はコントロールできなくても
ちゃんと勉強して正しく取り組めば、
誰だろうと資産を作れて自由に飛躍すると確信してます。
 
そういった人が
日本に一人でも増えれば、
もっと希少性価値のある人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて
世の中がかなり面白くなるのでは?
 
と思ったんです。
 
 
こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにしてゼロの状態から今の状態になったのか?
 
そのサクセスストーリーを
1つの電子書籍にまとめました。
 
 
「ビジネスを勉強する最初の教科書」
として読んでみてください。
15分程度でサクッと読めます。
 
 
メールアドレスを入力すれば読めます。
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。
 
 
もし今回の記事が役に立った!
と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です