アフィリエイトなどのネットビジネスは今後飽和しないのですか?

こんにちは、しゅんえいです。


今日は飽和することについて話そうと思います。

 

というのも、最近こんな質問をいただきました↓

「アフィリエイトなどのネットビジネスは今後飽和しないのですか?
僕はしゅんえいさんのような実績もまだないので
今後飽和するんじゃないか、とすごく不安でいます。。。」

 

この質問に関してですが、
結論から言うと、

「飽和はしないので大丈夫です」

って返信しました。

 

はい。飽和はしないと僕はみてるので、
今からその根拠というのを語っていきますね。

 

まずですね、
確かに最近は「副業時代突入」とか「働き方改革」とか
世間では将来の事を考えよう、会社に頼るのは辞めよう。

的な広告や本が多いのですが、
じゃあそれだけで果たしてみんな副業しようと思うのか?
と考えると、意外とみんな副業とか将来のこととかって
あんまり考えてない人が多いです。


常に今が楽しければいい!
今をもっと楽しめ!


僕みたいな若者にとってはこういう考え方の人が多いと感じます。

なので、僕のブログやメルマガを読んでくれている
あなたはちゃんと考えて行動できている、ということです。

そういう人って本当に少ないですよ。
これはSNSや社会をリサーチしていればわかります。

 

たまに同い年の友達と飲みにいくんですけど、
みんな将来とか副業するとかほとんど考えてないです笑

確かに副業で稼げればいいなとは言うけど、
最初から片手間で、楽して稼ぎたいらしいです。
(まあ当然といえば当然ですが・・・)

 

でもビジネスと言うのは最初から片手間で、楽をして・・・
と言うほど今日明日で結果が出るものではないし、
そんな甘いものでもありません。


勉強は必要だし、ある程度の努力も必要です。

 

話が逸れましたが、
あとはもっと副業や個人でビジネスをする
というのが浸透するまでは飽和することはないでしょう。

 

ネットビジネス=怪しい
というガチガチに固まった固定概念がまだあるので、
少なくとも今後10年は飽和しないとみてます。

 

なので、一人でネット上にコンテンツを出して
そこからお客さんに商品を売って感謝されるというのは
ものすごく価値のあるスキルにもなるし、
周りからも求められるんですね。


他の根拠としては、

マーケティングのスキルがあればどんなジャンルでも稼げる
からです。


今現在、僕は「稼ぐ系」というジャンルで発信して

それ関連の商品を作って売っていますが、
例えば「恋愛系」の発信でも同じように商品を売ることができます。


発信や商品自体の中身は確かに変わりますが、

集客したり、商品を売ったりするのって基本型が一緒なんですね。


なのでもし「稼ぐ系」が飽和し切ったら、

(お金の悩みは尽きないのでほぼ飽和はしないけど)
別のジャンルで発信して稼げばいいだけだし
これは1つの概念としてあるんですけど、
飽和して稼げなくなるまで稼ぎ切るというのもビジネスでは大事です。


稼ぐ系の発信に関しては、

どうせなら飽和し切るまでやってやろうと思ってます。


なぜなら飽和した時というのは、

みんなのお金の悩みが消えた時だと思うからです。

日本中のお金の悩みが消えたら、
みんな会社員である必要もなくなるしストレスも少なくて済みます。

これって実現したら凄いいいことじゃないですか。


だから個人的には将来何年後かはわからないけど、

そうなればいいなーなんて思ったり笑

 

それに、同じ稼ぐ系の発信でも
誰が言っているか?によって全く別物になるので尚更飽和しません。

コンビニみたいなもんです。


セブンイレブンとローソン。

この2つって同じコンビニ事業で商品もほとんど同じですが、
それでも両方が儲かっているわけです。


で、お客さんって商品自体にはほとんど差はない

と思ってます。

 

それよりも、
「俺はセブン派だから笑」「私はローソンのスイーツじゃなきゃ嫌!」
と言う感じで、売っている会社や人によって選ばれる
というのが最近のニーズになってます。

 

なので、それは個人で発信してビジネスするのも全く本質は一緒です。

 

僕のお客さんも、
「しゅんえいさんが信用できるから買いました!」
と言ってくださる方がほとんどです。


いくら僕より実績のある人が同じ稼ぐ系で発信していても、

その人よりも僕の発信に共感してくれたり、
ファンになってくれる人がいるのでそもそも比較する必要もなくなります。


これはよく言う、

「何を買うか?じゃなくて誰から買うか」
ってやつですね。

(これに関してはまた別のブログで話しますね。)

 

ブログやメルマガなどの情報発信ビジネスは
自分という存在を好きになってくれて商品が売れるので、
こんなに楽しいビジネスって他にないと思いますけどね。

 

僕もキャラを作ってるとかもないので、
「素」の状態のまま発信してます。


わざと目立つ必要もないし、煽らなくていいし、

無理して息苦しくもならないので楽です。

 

それでもどんどん商品は売れるしファンも増えるので、
本当に良いビジネスに出会えたなと思ってます。

 

 

追伸

講座生からの感想いただいたので、その一部を載せておきますね↓

「しゅんえいさんこんばんは。
本日もフォローアップ講座の動画ありがとうございます。

見させて頂きました。
私がしゅんえいさんの教材を購入するまでに入校していたビジネスアカデミーは
集客からだと教えてもらっていたので必死にTwitterフォロワー1000人集めていました。
まずは仕組み作りですね。

・アクセス→リスト化→教育→販売→決済→アフター
(見なくても言えるようになるほどにインプット)

・まずは小さな箱でもいいから仕組みを作ること

ほんとにしゅんえいさんの教材を
メルマガを通して知れてよかったと心から思います。

引き続き作業やります。」

電子書籍を無料でどうぞ

 
僕は22歳の頃から月収190万程稼いでます。
 
才能もないし、
母子家庭で恵まれた環境にいたわけでもないです。
 
高卒でサラリーマンになりましたが、
給料が低く極貧生活。
 
 
そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に取り組んだところ、
今までできなかった事ができるようになったり
行動の選択肢が広がりました。
 
 
ビジネスを勉強する過程で、
仕組みを作る方法や
思考を鍛える方法
生産性を高める方法
メディアを組み合わせて自動化する方法
価値を生み出す方法
 
etc・・・
 
学校では絶対に教えてくれない事を
大人になってやっと知る事ができました。
 
 
これまでの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境はコントロールできなくても
ちゃんと勉強して正しく取り組めば、
誰だろうと資産を作れて自由に飛躍すると確信してます。
 
そういった人が
日本に一人でも増えれば、
もっと希少性価値のある人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて
世の中がかなり面白くなるのでは?
 
と思ったんです。
 
 
こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにしてゼロの状態から今の状態になったのか?
 
そのサクセスストーリーを
1つの電子書籍にまとめました。
 
 
「ビジネスを勉強する最初の教科書」
として読んでみてください。
15分程度でサクッと読めます。
 
 
メールアドレスを入力すれば読めます。
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。
 
 
もし今回の記事が役に立った!
と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です