相羽みうさんのTBA懇親会に急遽参加したら、超絶勉強になった。

こんにちは、しゅんえいです。

9月15日と16日の2日間は、大阪にいたので、
そこで学んだことを書いていきたいと思います。

 

まず結論から言うと、めちゃくちゃ楽しかったし、
勉強になることばかりを吸収できました。

 

早速大阪に言ってた経緯なんですけど、
相羽みうさんという女性起業家さんのメルマガに最近登録して
前からずっと「この人に会ってみたいなー」と思っていたのもあり、

毎日届くメールに返信してました。

ちなみに、相羽みうさんのメルマガはこちらです。
20代でもインターネットで不労所得をつくる方法

 

そしたら、ある日みうさんからこんなメールが届きました。

大阪来られることがあればぜひ連絡ください、会いましょう!
 
リアル大事にしていきたいし今年はいろんな人に会っていこうと思ってるので。

 

で、そのまま15日にランチをすることになった。
というのが主な経緯ですね。

 

ランチ自体はみうさん、ぷうかさん、僕の3人ですることになりました。

 

意外と会いたいと思った人に会える

 

みうさんは僕の尊敬する女性起業家さんの1人なんですけど、
僕は比較的、これまで「会いたい!」と思ったネット起業家さんには
かなり高い確率でお会いすることに成功してきました。

 

例えばどんな人がいるのかって言うと、

・物販で月間4600万を個人で売り上げるせどらー
・同い年で年収1億の投資家兼マーケター
・累計10億以上稼いだコピーライター
etc・・・

自分より遥かに年下なのに数倍、数十倍の実績があったり、
ネットビジネスをかれこれ15年以上やってたり。

そういう普通に生きてるだけだったら絶対に会えないだろうなー
と思う人たちに可愛がってもらえたり、
YouTubeで対談動画を撮らせてもらうこともたまにあります。

 

こういう機会が有難いことに増えていくと、
「ん?意外と会いたい人に会えてるぞ?」
と思ったんですけど、だからと言っても別に難しいことをしているとかではないです。

なので安心してもらいたいんですけど、
基本、会うためにはまずはその人のメディアをストーカーしまくって、
メルマガやYouTube、SNSにコメントして認知してもらう感じです。

 

僕も自分のメルマガをやってるのでわかるんですけど、
やっぱり毎日メールをくれる人には会ってみたくなるし、
対談とかも撮って一緒にコンテンツ作りしたくなったりするもんです。

実際、そういう意欲的な人は早く結果が出る傾向がありますしね。

だからこそこれはぜひ実践してみてください。
小さいことからでいいです。

 

有難いことに急遽、TBAの懇親会に参加させてもらいました

 

本当はランチだけしてそのまま終わる予定だったんですが、
僕が別れ際、ダメ元で「懇親会参加したいです!」とみうさんに言ったら、

なんと急遽セミナー後の懇親会に参加させてもらえることになりました。
(あまりにも楽しかったので、写真撮り忘れました・・・)

 

TBAのアカデミー生の方は女性限定なんですが、
本当にいろんなジャンルで活躍されてる方がいました。

僕の右隣に座っていたあだちさんは、「片付け」の発信をしてコンテンツを作っていたり、

少し離れた席にいたおんゆーさんは19歳の大学生なのに
TBAセミナーの特別講師してたり。

その場にいた方全員と話せたわけではないですが、
多種多様な方達がたくさんいて羨ましいなーと思いました。

あと、普通に美人が多いです笑

 

みうさんも美人ですが、アカデミー生も普通に美人でした。

ここに俺だけ入れないかなーとか思ったりしますもん。

 

あと、僕も女性の悩みや思考をリサーチするつもりで参加したこともあって、
なるべく色んな人の話を積極的に聞こうと思いながら参加してました。

女性のリアルな意見、悩み、思考などたくさん吸収できました。

 

途中からみうさんが目の前に座ってくださって、
そこでもまた色んな話をしてくださいました。

これからやろうと思ってる物販事業の話や、僕のアドバイスをしてもらったり、
本当に大阪へ足を運んでよかったなと思います。

ネットで完結するビジネスは確かに誰とも会わずとも稼げますが、
そこが逆に、唯一のデメリットでもあると思うので、
リアルで足を運んで会いにいく、
くらいのフットワークは兼ね備えておいた方が得かもしれません。

 

で、その後は二次会があったので、そこにも参加しました。

二次会ではみうさんの旦那さんの相沢涼さんと沢山話ができました。
相沢さんと会話してる時は、やはり同じ男だからという理由からか、
共感できることだらけでした。

「友達が周りにいない」とか、「ブラック企業の愚かさ」とか。

この辺が特に共感した部分でした。

 

相沢さんはバイクが趣味みたいなので、
もし可能ならいつか高速でツーリングとかできたらいいなーと。

 

女性起業家さんだからこそ刺激的でカッコいい

 

そろそろまとめに入りますが、
一般的に「起業家」と言われたら男性の経営者とかをイメージすると思うんですけど、
みうさんは女性で副業時代から人気ブロガーで今でも活躍されています。

ネットビジネス系の発信者では比較的少ない女性起業家さんだと
個人的には思ってるので、だからこそ希少価値があるし、
僕もものすごくリスペクトで刺激をいただいてます。

 

僕の周りの起業家は、僕自身が男なので
やはり男性の若い20代の起業家が多いんですけど、
実際リアルで女性起業家さんに会うことで、これまでにはなかった思考や
マーケティングの幅広い視点などを吸収できたように思います。

 

ネットインフラが完全に整ったことで、
女性でも個人で活躍する人が増えているので
その傾向は今後もどんどん伸びていくのでは?と思ってます。

だからこそ、僕も負けないようにもっとビジネスを大きくしていくし、
新しいこともどんどん始めて良い影響力を付けていこうと思います。

 

追伸

大阪はなんだかんだ半年ぶりだったので、
今後は大阪へも積極的いく回数を増やしていこうかなと。

個人的には、東京より大阪のが楽しいかも?
と思いながら、帰る前に蕎麦食べました。

 

みうさんの他にも、女性で大活躍中の人を見つけてしまったので、
マーケティングの目線で書いてみました。

【年収3億円?!】丸の内OLレイナさんのブログから学んだ、DRMの凄まじさ。

電子書籍を無料でどうぞ

 
僕は22歳の頃から月収190万程稼いでます。
 
才能もないし、
母子家庭で恵まれた環境にいたわけでもないです。
 
高卒でサラリーマンになりましたが、
給料が低く極貧生活。
 
 
そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に取り組んだところ、
今までできなかった事ができるようになったり
行動の選択肢が広がりました。
 
 
ビジネスを勉強する過程で、
仕組みを作る方法や
思考を鍛える方法
生産性を高める方法
メディアを組み合わせて自動化する方法
価値を生み出す方法
 
etc・・・
 
学校では絶対に教えてくれない事を
大人になってやっと知る事ができました。
 
 
これまでの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境はコントロールできなくても
ちゃんと勉強して正しく取り組めば、
誰だろうと資産を作れて自由に飛躍すると確信してます。
 
そういった人が
日本に一人でも増えれば、
もっと希少性価値のある人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて
世の中がかなり面白くなるのでは?
 
と思ったんです。
 
 
こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにしてゼロの状態から今の状態になったのか?
 
そのサクセスストーリーを
1つの電子書籍にまとめました。
 
 
「ビジネスを勉強する最初の教科書」
として読んでみてください。
15分程度でサクッと読めます。
 
 
メールアドレスを入力すれば読めます。
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。
 
 
もし今回の記事が役に立った!
と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です