【期間限定】電子書籍無料プレゼントキャンペーン

最高月収300万達成。レバレッジを使いこなす人間は一気に勝利する。

こんにちは、しゅんえいです。

 

久しぶりのブログ更新になりますが、
最近の出来事も踏まえて学んだことと、
凡人が0から自由になるために大切なことを
アウトプットしていきたいと思います。

 

まず、直近のこととしては、6月の月収が313万でした。

 

内訳は(独自コンテンツ販売+アフィリエイト報酬)ですが、
300万の内、ほとんどが独自コンテンツ販売です。

個人的には最高月収を達成できましたが、
まだまだこれに満足せず、引き続き資産構築をしていきます。

 

僕がネットビジネスでコンテンツ販売をスタートさせたのは
2018年の4月くらいに勉強を始めたので、
確かそこら辺の時期だったと思います。

そこから3年くらいで月300万を達成できたので、
ちょっと毛が生えたくらいには成長できたのかなーとは思います。

 

極端な話、月300万を達成できたのは、
別に特別なことをしたとか、そういうのじゃないです。

 

僕は会社員時代から凡人で、
可もなく不可もない普通の幼少期〜学生時代を過ごしてきました。

コンテンツビジネスに参入した当時も
かなり後発組だったので、後発組ならではの戦略を
素直に学び、実践しただけです。

 

超当たり前の話をしますが、
基本的には僕みたいな凡人は

ネットビジネスしかお金も時間も自由になり
人生の下克上をする方法はないと思っています。

・28歳で月収1000万稼ぐLINE@マーケター

・25歳で年商1億達成したメルマガマーケター

・月収2000万の27歳

・40歳から起業して3年で1億3千万稼いだ人

・副業で月収500万の51歳サラリーマン

など、これまでそこら辺にいた凡人から
一気に下克上した人間を沢山みてきましたが、
漏れなく全員がまずはネットビジネスで資産構築し、自動収入を作り続けています。

 

・・・ということで、今回の記事では主に

「僕普通の凡人がどのように稼ぎ、
人生の下克上をすればいいのか?」

ということについて、詳しく解説します。

 

「レバレッジ」を理解すれば一気に生まれ変われる

 

単に「ネットビジネスをすればいいよ」なんて言ったって
ぶっちゃけ「そんな事わかってんだよ!」ってなると思うので、
もっと大事な本質の話からしていきますが、

 

基本的には、「レバレッジ」を理解すれば、
凡人でも一気に生まれ変わり、
自分で大きな金額を稼げるようになります。

 

なんでこんなに世の中の企業や人が
当たり前のように「インターネット」を使って商売する時代になっているか?
というと、

一の労力で一気に千も万の結果を出せるレバレッジ
を理解する人間が増えているからです。

具体例としては、、、

・YouTuber
(1つの動画が数百万〜数千万再生されるレバレッジがかかる)

・インスタグラマー
(1つの写真(商品)を投稿するだけで
数千人〜数万人に商品が認知されるレバレッジがかかる)

・webマーケター
(メールを1通送信するだけで
一気に数千人〜数万人の読者さんに商品販売されるレバレッジがかかる)

 

みたいな感じで、
レバレッジがどれだけかかっているか?
で、現状から一気に生まれ変わって下剋上できるか?が決まります。

 

つまり、
レバレッジのかかるビジネスをやる人間は勝利し続け、
レバレッジのかからないビジネスをやらない人間は敗北し続けるのです。

 

というかもう、
「今時ネットを使わないなんてありえない!」
みたいな時代に既になっているくらいです。

だから凡人が下克上して自由になるには、
レバレッジのかかるネットビジネスをするべきなんですね。

飲食店も、もはやUberを使わない手はないってくらい
かなりネットを使った商売が浸透しています。

 

労働収入のネットビジネスでは無意味

 

とはいえ、
単に「ネットビジネス」といっても色々ありますから、
その中でもどんなネットビジネスをやるか?というのが重要です。

 

具体的には、
個人が収入を伸ばしながら、自由時間も同時に増えていく
ような、そんなネットビジネスをするべきなんですね。

ここをわかっていないと、
昔の僕のように遠回りする羽目になります。

 

僕自身、ネットビジネスに参入してからある程度自由になるまでには
おおよそ1年以上の歳月がかかってしまいました。

それは、やるべきネットビジネスに失敗し続けていた
というのが主な原因になります。

・いくつかの物販ビジネス

・意味のないJV

・儲からないMLM

等々、わざわざ儲かりにくく、
かつ労働中心のビジネスばかりやっていました。

 

実際、上記↑のようなビジネスをやったとしても、
確かにやれば稼ぐことはできますが、
そもそも労働し続けないと稼げないビジネスモデルは僕の性に合っていませんでした。

結局どれも、ずっと自分の足を動かしていないと
お金は発生しないからです。

 

レバレッジが最大になるビジネスとは?

 

そんな失敗経験をした後、
ようやくちゃんとビジネスで稼ぎ続ける本質を勉強し始めた僕は
ビジネスの自動化が簡単にでき、レバレッジのかかりやすい

メルマガを使ったコンテンツビジネス

にようやく出会うことができたんですね。

 

メルマガを使えば、そこには大きなレバレッジがかかるので、
かなりコスパ良く自動収入を作れます。

 

文章を書いてメールを組めば、1回のメール送信で
100人、1000人、10000人に同じ労力でメールが送られて、
1つの商品だけでなく、複数の商品を設置して何人にでも販売できるし
メルマガを維持するコストも月3200円とかなり安いです。

僕が稼げない時にやっていたビジネスは足を動かして
リアルの場で営業したりしなきゃいけなかった労働収入が、
メルマガという自動化ツール1つ使うだけで不労収入に進化します。

 

これも、結局ネットのレバレッジを理解しているかどうかなんですね。

 

ネットビジネスで月1000万、1億以上稼ぐ人は
ほぼ100%メルマガを使って何かしらの商品を売っている傾向です。

それは、レバレッジの威力を十分理解しているからです。

 

月収300万で満足したって仕方ない

 

だから、僕の月収300万なんてぶっちゃけ大したことない
と思っているし、そんなところで満足しても仕方ないなと思います。

僕もまだまだ反省するところで、
本来もっとレバレッジをうまく使いこなしていれば
月1000万も許容範囲だなと身勝手に感じています。

なので、そこら辺は僕もまだ勉強不足です。

 

とはいえ、労働でしか稼げないビジネスをやっていた時よりは
少しは成長できたかなとも思うので、
そこは自分で自分を評価したいと思います。

 

とにかく、これからの時代は
「レバレッジ」を使いこなす人間が勝ち続けるので
そこはしっかり押さえておきたいですね。

 

儲かった資金で今度は投資のレバレッジをかけよう

 

ここからはちょっと先の話をしますが、
ネットビジネスで儲かって、資金5000万とか貯まったら、
その余剰資金は基本的に「投資」するといいです。

 

ネットのレバレッジを使った後は、
投資(主に不動産、株)でさらにレバレッジをかけていくということです。

 

ちょうど一昨日、サラリーマンをしながら
同時にせどりと不動産で稼ぐ読者さんとランチしてきたんですけど、

その人はせどりで儲かったお金で
地方のボロい一戸建ての家を安く買って(100万〜300万)
自分でリフォームした後に家を借りてもらって家賃収入を得る

みたいな方法で不動産に投資してました。

 

個人的にはそれを教えてもらった時、
「へえ〜なるほどなあ〜」って感じですごく勉強になりましたが
基本的にずっと儲かり続けている人は
ビジネスで儲けた資金はそのまま死金にするのではなく、
不動産に投資して利回りの収入を増やす

というやり方で、
ネットのレバレッジにさらに投資のレバレッジをかける人が多いです。

 

もう1人紹介しますが、
僕のマンションの隣の住人のおばあちゃんは70代ですが
その人も不動産と株で生活しています。

 

このおばあちゃんは
若い30代の時に元々自分でスナック経営をして得た資金を元手に
不動産と株に投資し始めた、みたいな事を僕に話してくれました。

そこで僕が
「なんで投資をやろうと思ったんですか?」
って聞いてみたら、

「スナックに来ていた証券マンに影響されてね笑」
っていう返事がきました笑

 

そこから今は、マンションや駐車場などの
不動産投資家でありながらも、複数の株を所有するすごいおばあちゃん
になっています。

 

この2人から学ぶこととしては、
ビジネスで儲かったお金は口座に眠らせて死金にするのではなく、
不動産、もしくは株式投資に回してさらに不労所得にした方が
さらにレバレッジがかかってコスパ良く人生が豊かになる
ってことだと思います。

 

ただ、いきなり投資は×

 

今、投資の話をしたばかりですけど、
まずはビジネスのレバレッジで稼ぐことを目指した方がいいです。

 

余剰資金もない中、商売の知識もリテラリーもない凡人が、
いきなり投資をやってうまくいくほど世の中は甘くないです。

だから、まずはネットビジネスで稼ぐことをお勧めします。

もちろん、それはメルマガを使って、です。

 

ちなみに、最初にネットビジネスをやっておけば
ある程度の商売の知識とリテラシーがリスクゼロで身に付きます。

(ネットビジネスは経費がかからないからです)

 

なんでそれを大事にするのかっていうと、
結局、不動産も家賃を毎月払ってくれるお客さんありきの商売だし、
株も商売の原則を知らないとできないものだからです。

逆にいうと、最初に商売の原則やリテラシーを学んでおけば、
例えばいざ不動産を始めたときもすぐにお客さんを集客できるし
株なんかもそうで、儲かる事業をやってる会社に投資できます。

 

だからまずは、ネットビジネスでちゃんと稼ぐスキルを付けるべきです。

 

その為に、迷わず自分の持っているリソース(時間とお金)は
ガンガン使っていきたいですね。

ぶっちゃけ、ネットビジネスで資産作る方が、
投資で稼ぐよりよっぽど利回りが大きい上に、難易度も遥かに低いです。

 

webマーケティングの勉強で
教材やスクールなんかに数万、数十万の投資をして
素直に実践&改善を長くても1年も継続すれば、
普通に月収100万は稼げるようになりますから。

あとは広告費を使うとかね。

 

まあこれは僕の持論ですが、
結局、脳みそに投資するのが最強だと思っています。

 

まとめ

 

ここまで色んなことを話しましたが、
まとめると、

凡人はまず、
ネットビジネスのレバレッジをうまく使いこなし
正しく稼ぐことが最優先。

で、その後余剰資金があれば、投資(不動産、株)で
さらにレバレッジをかけるとコスパ良く人生が豊かになる

ということです。

 

今は本当に便利な時代になったので、
限りなくリスクない状態でビジネスができてしまいます。

 

僕らのような凡人でも資産構築をしていけるので、
本当いい時代だなってひしひしと思います。

僕もまだまだ満足せず、
もっと稼いでいこうっていう気持ちを持ちながら
自由に生きる軸をブラさずにこれからも活動していきたいと思います。

 

追伸1:僕の野望

 

今、記事を書いてるのが7月2日なんですけど、
なんだかんだで今月25歳になってしまう、、、

ということに改めて気付きました笑

 

いやあ、めちゃくちゃ時間経つのが早い。

若い時しかできない事は沢山あるので、
後悔しないようにビジネスもプライベートも充実させたいなと思いました。

 

せっかくなので、少しだけ僕の野望をシェアします。

今考えている「若いうちにやりたいこと」は以下の通りです。

・海外移住(コロナ収束後)

・月収1000万達成

・ハイレベルなwebマーケターになる

・筋トレでボディメイクする

・自社スクール生累計300名にする

 

こんな感じです。

時間はすぐに経ってしまうので、
これらの野望をスピード感持って達成します。

 

追伸2:一昨日、不動産投資家でもある読者さんとランチしました

 

さっきも記事内で話しましたが、
一昨日、サラリーマンしながらせどりと不動産で稼ぐメルマガ読者さん
わざわざ名古屋から僕の地元まで来てくださったので
ランチをご馳走しました。

 

いい感じの雰囲気のお店。

 

ラザニアを食べました。

 

不動産の話を聞けた上に、
素敵なお土産までいただいて、
いつもありがとうございます!

 

 

またブログ更新します(^ ^)

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

元郵便局員の僕が、「安定」と言われていたサラリーマンを捨てて、
ネット起業したことをきっかけに、社畜を卒業しました。

▶︎しゅんえいの詳しいプロフィールを覗く

元サラリーマンの僕だからこそ言える失敗談や、
ブログでは絶対に言えない情報をメルマガでは講座形式で発信中です。

加えて、1通目には社畜から社長になるまでの
サクセスストーリーをさらけ出した電子書籍をプレゼント中で、
こちらも読者さんから「読みやすい」と好評をいただいております。

15分程度で読めるので、ぜひ受け取ってみてください。

メルマガ講座登録後、すぐに読めます。

▶︎メルマガに登録して電子書籍を受け取る

【期間限定】電子書籍無料キャンペーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です