初心者ならではの強みを活かして情報発信をすれば勝てる

こんにちは、しゅんえいです。

ブログとメルマガで情報発信をして
もう3年目を迎えようとしてますが、
発信をしていく中でわかったことがあります。

それは、「どの業界でも初心者の数が1番多い」ってことです。

 

今回はその「初心者さんの悩み」に特化してメールを書いていきます。

ネットビジネス業界にも初心者が多いし、
おそらくどこまでいっても初心者のパイが最も多いでしょう。

 

そして、そのネットビジネス初心者の人は、
情報発信をしようとした時、

「こんな自分なんかが情報発信してもいいんだろうか…?」

と思うのですが、これはかなりあるあるですね。

 

僕もこの悩みはこれまでめちゃくちゃ受けてきましたし、
自分が初心者で「さあ!これから発信するぞ!」って時に限って

「うわあ、本当にこんな俺が発信なんてして本当に商品売れるんか…?」

って不安になってました。

 

で、結論から言ってしまいますが、

「初心者の強みを活かして情報発信すれば大丈夫です。
ちゃんとお金を稼げます」

というのが僕の答えです。

 

今からその理由を話しますが、

ネットビジネスの業界にはそれこそ、
月100万、300万、1000万(それ以上)とか稼ぐ上級者が多いです。

上級者たちはビジネスで5年とか10年とか稼ぎ続けています。

 

なので、当然知識も経験もあるし、
これまでも何百万〜何千万という自己投資もしてます。

 

そんなネットビジネス業界でも、
初心者が発信したって問題ありません。

 

なぜなら、初心者と上級者で
それぞれ「強みと弱み」があるからです。

 

上級者の強みと弱み

 

まず、上級者からいきますが、
上級者の強みは「圧倒的な知識と経験」です。

ネットビジネス業界であれば、収入も圧倒的に高いです。

それこそ、初心者の何倍、何十倍稼いでますね。

だから、ビジネス中級者に対して難しいノウハウや
上級テクニックなどを教えてお金をいただくことができます。

 

ですが、逆に上級すぎることで
初心者の気持ちがわからないというのが上級者の弱みの1つです。

初心者の気持ちがわからないと、
初心者の悩みを解決することがなかなかできないので
「最もパイが多い初心者層」をお客にすることができないんですね。

仮にできたとしても、
お客の数が多いので、ひとりひとりサポートすることができませんし
メルマガの返信も全てできるわけではありません。

つまり、上級者というのは
初心者にとって、かなり程遠い存在になってしまうってことです。

 

初心者の強みと弱み

 

逆に、初心者の弱みは、
「知識と経験が乏しい」ことですね。

まだそんなに知識も経験もないので、
例えばソフトバンクの孫会長に
ビジネスを教えてお金をいただくことなんて絶対無理です。

なので、一見、「実績がないから稼げない」とみんな思いがちです。

 

ですが、初心者にもしっかり強みがあるので大丈夫なんです。

 

それは、

「初心者は初心者の気持ちが理解できるので、
初心者に刺さる情報発信ができる」ことです。

=最もパイが多い初心者僧をお客にしやすい

ってことです。

 

ダイエット業界だろうが、ネットビジネス業界だろうが、
投資業界だろうが、婚活業界だろうが、
フィットネス業界だろうが、

「どんな業界も初心者が1番多い」と先ほど言いました。

 

なので、初心者をターゲットにすれば
しっかりお金をいただくことができるのです。

例えば、僕と同じ20代の若者であれば
「iPhoneの使い方」くらいはある程度マスターしてるんじゃないでしょうか。

言ってしまえば、僕らはiPhoneのプロなのです。

 

なので、もしスマホ教室を
スマホ初心者の人(年配の方とか)にコンテンツビジネスで売れば、
しっかりお金は稼げるんです。

 

それはネットビジネス業界でも同じで、
例えば「Twitterアカウントの作り方」とか「コピペの方法」とか、

言ってしまえば
「私まだパソコンわかんなーい」って人に対して
コンテンツで価値提供することができます。

 

もしネットやパソコン初心者の人に
「Twitterアカウントの作り方」とか「コピペの方法」を教えてあげたら、
めちゃくちゃ感謝されると思いませんか?

もちろん、お金もちゃんといただけます。

 

それに、初心者の強みはもう1つあります。

 

それは、

「上級者とは違って、
ひとりひとりとしっかり向き合ってサポートできる」

ってことです。

これも僕的には、初心者ならではのかなりいい強みだと思います。

 

例えば、メルマガに返信をもらったら
しっかり返信してあげられるし、質問にも答えられます。

無料で1時間とかズームコンサルすることもできますし、
僕も初心者の頃は、ネットビジネス初心者さんに対して
たった1人の為に限定動画を撮ってプレゼントしてました。

(これは今でもやってますけどね笑)

 

そしたら、
ライバルは1人に対して限定動画を送るなんて誰もやってないので
90%くらいの確率で、「こんなの初めてです!感動しました!」的な
返信が来て喜んでくれるのです。

で、大体の方がそのまま僕のファンになってくれて
僕の有料企画に参加してくれるっていうパターンがかなり多いです。

 

そりゃ当然です。

だって、こんなの誰もやってないので笑

 

なので、これぜひ騙されたと思ってやってみてください。

間違いなくこれまでの反応が変わるし、
コンテンツを売ればちゃんと売れます。

 

そんな感じで、初心者であっても
初心者ならではの強みを活かして情報発信すれば大丈夫です。

ブログやメルマガやその他SNSで情報発信して、
しっかりコンテンツビジネスのビジネスモデルを使えば稼げますし
月100万も通過点です。

 

それに、上級者になると
あまりにも初心者とのギャップがデカすぎるが故に、

再現性のないノウハウを教えたりしてしまうのもあるので
尚更、初心者は初心者にコンテンツを売るのがいいと思います。

 

なのでぜひ、「俺はまだ初心者だからこれから不安…」と思っている人こそ、
初心者のお客さんに親身になってサポートしてあげたり
ひとりひとりに寄り添ってビジネスすることを意識してみてください。

 

そうすることで、喜んでくれるお客さんが増えるのです。

 

そして、またコンテンツをオファーすれば、
そこからどんどんリピーターが生まれていきます。

 

どんなビジネスも基本、「リピーターが大事」なので
圧倒的に濃いリピーターさんがいるだけで、ビジネスがめちゃくちゃ楽になります、

 

どんな業界にも必ず上級者はいますが、
情報発信をする時は上を見ずに、下を見て進んでいきましょう。

 

 

追伸:学びをストップした瞬間、成長もストップする

 

ちなみに、今回は初心者さんに向けたメールでしたが、
初心者を少し脱出した「中級者」がよくやるミスは

「初心者から脱出した瞬間、
傲慢になったり学びをストップしてしまって収入に伸び悩む」ことです。

これ、僕も一時期沼にハマったことがあります。

 

初心者から脱出してネットビジネスで稼げるようになったので、
20万のブランド靴を買ってなぜか傲慢になったり
同時に収入にも伸び悩みました。

その原因は、「学びをストップしていた」からでした。

 

今考えるだけで恥ずかしいですが、
当時の自分を反面教師にして今はどれだけ稼いでも
勉強代を惜しむことなく学ぶようにしてます。

 

それは、教材やコンサル等を買うだけじゃなくて、
海外旅行してみるとか、観たことない映画をみてみるとか、

やったことがないことをあえてやってみるなどの、
「滅多にできない経験にお金を使う」ことも含みます。

 

やっぱり、何歳になっても経験って人生の家宝だと思います。

 

学びを止めず、これからも経験を大事にしたいと思います。

 

以上、初心者さんに向けたメールでした。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

元郵便局員の僕が、「安定」と言われていたサラリーマンを捨てて、
ネット起業したことをきっかけに、社畜を卒業しました。

▶︎しゅんえいの詳しいプロフィールを覗く

元サラリーマンの僕だからこそ言える失敗談や、
ブログでは絶対に言えない情報をメルマガでは講座形式で発信中です。

加えて、1通目には社畜から社長になるまでの
サクセスストーリーをさらけ出した電子書籍をプレゼント中で、
こちらも読者さんから「読みやすい」と好評をいただいております。

15分程度で読めるので、ぜひ受け取ってみてください。

メルマガ講座登録後、すぐに読めます。

▶︎メルマガに登録して電子書籍を受け取る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です