5年間田舎で起業してわかった事。田舎だろうがどこだろうが、成功して自由になる事はできる。

こんにちは、しゅんえいです。

僕の住んでる場所を
メルマガ読者さんや講座生からよく聞かれますが、
僕は生まれてから24年間、ずっと同じ場所に住んでます。

それも、かなり田舎です笑

どこかと言うと、愛知県の豊橋市ってところです。

 

豊橋市出身の有名人は、
昔流行ったマツケンサンバの松平健さんや
今若者の間で人気沸騰中の、格闘家兼YouTuberの朝倉未来さんですかね。

あと、「みんなエスパーだよ」というドラマの舞台にもなりました。

知らない人はぜひAmazonプライムでみてみてください。

結構ハマると思います笑

(特にオトコは笑)

 

他の地域や都会に住んだことがないので確かなことは言えませんが、
豊橋市は結構住みやすいと思います。

 

まあ、車は必要ですけど
豊橋駅周辺は割と飲食店も多いし、場所によっては繁華街もあるし
少し車を走らせれば、山も、海も、田んぼもあります。

特に、夏になると
海には一気にイケメンサーファーが集まってきます。

なので僕もサーフィンを1つの趣味にしようと思いながら
「モテたいな〜」とかサーファーさん達を見ていつも心の中で思ってます笑

 

とまあ、そんな僕の地元話を長々としたいわけじゃなくて、
今日のメールで伝えたいことは、

「田舎でもちゃんと成功して自由になれるよ」

ってことです。

 

以前、ブログで、

「ネットビジネスなら無人駅が普通の田舎にいても
月100万は稼げるってのを証明したい」

という記事を書きましたが、
ここでも僕の田舎エピソードを交えながら同じ事を話してます。

より理解が深まると思うので、良かったら読んでみてください。

→ ネットビジネスなら無人駅が普通の田舎にいても月100万は稼げるってのを証明したい

 

話を本題に戻しますが、
もう1つ、読者さんや講座生からよくくる質問としては、

「私、ずっと田舎に住んでいるんですけど、
田舎に住んでても成功できますか?」

ってやつです。

 

やっぱり、起業=都会ってイメージが昔からあるので
東京か大阪に引っ越さないと成功できないんじゃないか?
みたいな固定概念ってあると思います。

僕も、郵便局員の時はそう思ってました。

起業家になるならやっぱ東京とかの都会に済まないとな〜って。

 

ですが、実際に起業家を5年経験してわかったのは、
「別に田舎にいても成功して自由になれる」ってことでした。

あ、ここで言う「成功」っていうのは、
年商100億みたいな規模じゃないくて、

「個人で毎月安定して月収100万稼いで自由に生きる」

くらいの、ある程度の成功のことです。

 

成功って一言で言っても、
どのくらいの基準値なのかでまた話がかわってきますからね。

まあ、年商100億レベルならそりゃ都会に住んだ方がいいだろうし、
何なら日本を飛び越えてアメリカのシリコンバレーとか行かないと
そのくらいのレベルにはならないのでは?とも思いますが。

 

まあでも、僕のメルマガ読者さんに
そこを目指す人は1人もいないだろうし、

僕自身もそんなところ目指してなくて、
年収1億くらい行けたらそれ以上はもういいかな。

って感じなので、
ここで成功の定義をしておきました。

 

単純に田舎でも成功できる理由もあるし、
都会より田舎の方がむしろ自由に生きれるのでは?とも思います。

 

まず、田舎でも成功して自由になれる理由は簡単で、
「インターネット」があるので、場所的な制限がないからです。

僕は愛知にいますが、
こんなど田舎からでも日本中にお客さんがいます。

東京、名古屋、北海道、埼玉、福岡、福井、青森、大阪・・・

言い出したらキリがないですし、
何なら海外在住の講座生もいます。

その講座生はタイに1年前くらいから在住してて、
今はサイトアフィリで毎月10万くらい稼ぎながら
別でコンテンツビジネスの仕組みも作ってます。

一度だけ対談動画も撮ったので、
僕のYouTubeチャンネルからみてみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=_BfG6uJq8YY&t=277s

 

他にも、田舎の山奥に住んでるけど普通に年商1億稼ぐ人もいるし、
家賃4万2千円のど田舎マンションに住みながら
ひとりで自由にコンテンツビジネスして年商3000万稼ぐ人もいます。

マジで、場所関係ないです。

 

なので、今まで「都会じゃないと成功できない!!!」と思ってた人は
このタイミングで「都会、田舎関係なくどこでも成功できる!!!」という
価値観に変更してもらえればと思います。

 

それに、都会も都会でデメリットもありますし。

 

それは、あまりにも何でもありすぎて
「周りの誘惑がめちゃくちゃある」ってことです。

 

遊ぶ場所も何でもあるし、
都会はとにかく起業家の数も多いので
そういう人達からもいろんな案件が回ってくるので、

極端な話、自分が本当にやるべきことに集中できないのです。

 

特に、初心者の人だったら
やるべきことを1つに絞って一点集中することがめちゃ大事なんですが、
都会にいたらやっぱりほとんどの人がブレますね。

 

あるあるなのは、
MLMもやって投資もやってアフィリもやって〜
みたいな感じで、複数のビジネスをいきなりやったりします。

そうなると、エネルギーが分散するので
99%の人は結局続かなくなって挫折します。

 

そうなるくらいなら、
田舎に住んで、自分のやるべきことに一点集中した方がいいんじゃね?

と思うのです。

 

確かに、田舎でひとりで作業するよりも
周りに人がいる環境で作業した方がモチベーションは続くだろうし、
よりどころ的な環境があると安心しますよね。

 

でも、田舎であってもネットがあるのでいつでも人と繋がれます。

例えば、定期的にズーム飲み会するとか、
ズームしながら一緒に作業するとか。

なんなら、僕に声かけてもらえれば
たまに読者さんと普通にスカイプしたりしてます笑

 

逆に、仲間がいる環境に頼りすぎてるとよくないケースもあります。

 

これであるあるなのが、「オンラインサロン」です。

月額制のオンラインサロンは価格も安いし、
その分人も集まってくるので仲間が増えやすいです。

しかし、大体のオンラインサロンは
「ただの傷の舐め合いコミュニティー」と化してます。

 

それに、巷の安いビジネスオンラインサロンの中で
じゃあどのくらい結果が出てる人がいるの?というのをリサーチすると、
大体1000人に1人とかの割合なんですね。

「俺はただ仲間と一緒に傷を舐め合いたいだけなんだ!!!」

と言うことでそこにいるなら全く否定しません。
むしろ全然それでいいと思います。

 

でも、ある程度経済的に成功して自由を目指すのであれば、
仲間と傷の舐め合いをしている場合じゃないのです。

舐め合ってる時間があるのなら、
さっさとコンテンツ作りましょう、と言いたいです。

 

極論、少人数の濃い仲間でよくね?って感じです。

 

そうですね。

僕的には多くても5人くらいの
濃い起業家仲間がいればそれでいいです。

 

それ以上いても、全員と話せない場合が多いし、
より濃くて深い話をずっとしてたいので、少人数の精鋭集団の方が好きです笑

 

だいぶ脱線しましたが、
コンテンツビジネスで成功して自由になる事を目指すなら
田舎でビジネスしても普通に成功できるので、田舎住みでも全然大丈夫です。

というか、それはすでに僕が証明してますしね。

 

しゅんえいが田舎住みで稼ぎ続けてるんだから、
俺も田舎住みだけど成功できるっしょ!!的な。

 

もちろん、僕はまだ若いし、
自分の実力をどこまでレベルアップできるか自分自身が見てみたい。

というのがあるので、
月1くらいのペースで東京に行って
尊敬する起業家からビジネスを勉強してます。

 

なので、実力を伸ばし続けたいのなら
たまには都会に行って勉強するのはした方がいいです。

刺激にもなりますしね。

 

24年間、愛知の田舎に住んで思うのは、
ずっと田舎にいてもつまらんし、勿体ないって事です。

程よく海外行ったり、東京行ったり、大阪行ったりすればいいと思います。

 

まあ、今はコロナで海外にはいけませんけどね笑

本当は、2020年中に講座生がいる「タイ」に旅行しようとしてて、
そこでがっつりYouTubeでVLOG撮ろうと思ってたんですけどね。

2021年ももしかしたら行けないかもですが、
とりあえずコロナが落ち着いたら速攻タイいきます笑

で、バンバンVLOG撮りますから笑

楽しみにしててください。

 

 

勉強に関しても同じで、
田舎にいても、ビジネスを学ぶ事はいくらでもできます。

教材や塾に投資すれば、基本は音声学習ができるだろうし、
月100万を突破するくらいであれば、
都会でも田舎でも学ぶべき知識は変わりません。

 

僕も、常に音声で勉強してて、
大体1つの教材を買ったら20回は聴き流します。

サカナクションが好きで、
散歩する時はいつもサカナクションの「ナイロンの糸」って曲を聴いてますが、
それと同じくらい教材の音声コンテンツを聴いてます。

 

そのくらい、脳に必要な知識を刷り込ませたら
コンテンツビジネスで月100万は突破できます。

 

誰よりも深く学習して、誰よりも深い思考と知識が身に付いて、
コンテンツ作りや仕組み作りも同時に行うわけなので
そりゃ稼げないはずがないし、ライバルにも負けません。

どれだけレッドオーシャンな市場でも、
学んで行動し続ければ、その中でのブルーオーシャンを見つけられますし
いくらでもマネタイズできます。

 

なので、学習に関しては音声がベストで、
それも結局都会だろうが田舎だろうが海外だろうが関係ありません。

 

自分が今いる環境下で「どれだけ学び、やるか」だけです。

 

そう考えると、マジでインターネット様様です。

こんな便利な時代に生まれてこれて本当にラッキーだと思うし、
先人達には感謝しかありません。

 

しかも、場所関係なく平和な日本にいるのですから、
日本でビジネスできるって最高の環境だと思います。

 

僕も、田舎とか都会とか関係なく
Airbnb(エアビーアンドビーという民泊サービス)で
いろんな場所に住んだりして、

常に「仕事したい」と思った場所に帰りの切符も買わずに行って
実力を付けながらも自由に生きていきます。

 

・・・と言う感じで、本題から色々逸れましたが、

まとめると、

・田舎でも成功して自由になれる
・年商100億級の超成功者になるのなら海外に行った方がいい
・むしろ都会より田舎の方が自由なのでは?
・インターネットが場所の制限を無効化した
・都会ならではのデメリット
・ただの傷の舐め合いは逆に成功を遠ざける
・しゅんえいが田舎でも大丈夫なのを既に証明済み
・とはいえ、ずっと田舎にい続けてもつまらん
・田舎でもどこでも必要な知識は十分すぎるほど学べる

 

って感じになりました。

 

本当、MacBook1台で成功できるし、自由になれるので
どこに住んでても、しっかりコンテンツを積み上げていきましょう。

 

 

追伸1

ビジネスを始めた頃、
スタバでMacBook叩いて自由に生きてる人たちを見て

「俺もいつかああなりたい!!!」

と思ってましたが、今は自分がかつて見て羨んでた人になってました。

 

僕なんかが言うのもとてもおこがましいですが、
案外、思い続けていれば、夢や目標は現実になるのかなと思います。

 

もちろん、簡単にそうなったわけじゃなくて
努力すべき事はしてきたし、それなりに時間も勉強代も使ってきました。

 

でも、自分の目標や夢や欲望の為であれば、
そういう努力や行動って全然苦じゃないんですよね。

 

なので、僕ももっと実力を付けて、
ここからさらに自由な起業家になることを目指すので
一緒に学んで、努力し続けていきましょう。

 

追伸2

密かにインスタもやってるので、よかったらフォローしてください。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

元郵便局員社長しゅんえい(@syunnei.ceo)がシェアした投稿

まあ、ほとんど日常アカウントですけど笑

集客目的ではあんまりやってません。

DMで「読者です」と言ってもらえればフォローします。

 

それでは!

 

【期間限定】電子書籍無料キャンペーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です