情報商材とは?

こんにちは、しゅんえいです。

 

今回は情報商材について話したいと思います。

僕の今の結果があるのは、情報商材に出会えたおかげでもあります。
逆になかったら、月100万とか稼げなかったと思います。

まず情報商材というのは、ネット上で購入できる情報のことです。

有名な購入場所はインフォトップでしょうか。

 

本や学校、塾なども見方を変えたら情報商材なんですけど、
最近は昔よりも学びやすくなっていて、
動画形式の情報商材がかなり増えているみたいです。

 

情報商材のメリットとデメリット

 

メリット

まずはメリットを話します。

・本よりも体系的な知識が多い
・サポートを受けられる情報商材もある
・コンテンツが定期的にブラッシュアップされるものが多い
・ニッチな商品が多い

 

この辺がメリットなのかなと。

もちろん、メリットだけではありません。

 

デメリット

逆にデメリットを言うなら、

・詐欺商材もある
・本よりも単価が高い

ことかなと思います。

僕は詐欺商材に騙されたことはありませんが、
騙されて大事なお金を失ってしまう人もいます。

基本的に、「コピペで稼げる」「ワンクリックでOK」
などのキャッチコピーがある販売ページの商材は
まごうことなく全て詐欺だと思ってください。

 

ですが、しっかりと学べる優良教材も存在するので安心してください。

世間では詐欺商材が目立っているからなのか、
全ての情報商材が詐欺だという意見を言っている人がいますが、
これは勘違いです。

ちゃんと学べる教材も多いです。

 

情報商材のおかげで僕は我流にならずに済んだし、
同じ20代の何倍もの収入を稼ぐことができています。

学校でも教科書を使って勉強するように、
ネットビジネスも情報商材という教科書を使って勉強し、稼げるようになります。

「我流で稼いでやろう」などの甘い思考は捨ててください。

 

こちらの記事では、比較的ハードルの低い推奨教材を紹介しているので
まずは最初の勉強代として投資してみてください。

 

初心者さんに読んでほしい記事をまとめました

 

★僕が情報発信をする理由とは?しゅんえいの理念

★初心者用の方教科書を作りました

★誰にも何にも縛られない状態になる最短最速のプロセス

★ネットビジネス(コンテンツビジネス、アフィリエイト)で生きていくということ

★コンテンツビジネス(アフィリエイト)とは何なのか?

★ネットビジネスで安定して稼ぎ続ける思考

★情報商材とは?

電子書籍を無料でどうぞ

 
僕は22歳の頃から月収190万程稼いでます。
 
才能もないし、
母子家庭で恵まれた環境にいたわけでもないです。
 
高卒でサラリーマンになりましたが、
給料が低く極貧生活。
 
 
そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に取り組んだところ、
今までできなかった事ができるようになったり
行動の選択肢が広がりました。
 
 
ビジネスを勉強する過程で、
仕組みを作る方法や
思考を鍛える方法
生産性を高める方法
メディアを組み合わせて自動化する方法
価値を生み出す方法
 
etc・・・
 
学校では絶対に教えてくれない事を
大人になってやっと知る事ができました。
 
 
これまでの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境はコントロールできなくても
ちゃんと勉強して正しく取り組めば、
誰だろうと資産を作れて自由に飛躍すると確信してます。
 
そういった人が
日本に一人でも増えれば、
もっと希少性価値のある人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて
世の中がかなり面白くなるのでは?
 
と思ったんです。
 
 
こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにしてゼロの状態から今の状態になったのか?
 
そのサクセスストーリーを
1つの電子書籍にまとめました。
 
 
「ビジネスを勉強する最初の教科書」
として読んでみてください。
15分程度でサクッと読めます。
 
 
メールアドレスを入力すれば読めます。
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。
 
 
もし今回の記事が役に立った!
と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です