「こんな僕でもネットビジネスで稼げますか?」に対する最高のアドバイス。

こんにちは、しゅんえいです。

たまにあるメール返信の中で、
これはさすがにナンセンスだなーと思う質問があるので、
今日はそれに対する僕の見解と、最高のアドバイスをしたいと思います。

まあ、タイトルにもある通りですが、
「こんな僕でもネットビジネスで稼げますか?」
というメールです。

で、似たようなものもいくつかあるのでそれもついでに。

「僕は初心者で何もわかりません」
「お金がなくて今までこんなに苦労してきました」
「何が一番稼げるんですか?」

といったメール返信に関しては、
かなりため息をつきたくなります・・・

 

で、早速ですが
まずビジネスは自分でやるものなので
稼げるか稼げないか?はあなた次第というのが大きいです。

あとは、ビジネスは決してギャンブルや博打ではないので、
もし今その感覚があるのならすぐに抹消して欲しいと思います。

集客することとか、
セールスしてお金をいただくこととか、
マーケティングすることとか、
マネタイズすることとかって

これ全部「スキル」です。

料理とか、ギターとか、
プログラミングとか、サッカーとかと同じだと思ってもらえればなと。

 

これまで一回も料理をしたことがない人は、
美味しいカレーを作ることなんてできないし、

コードも知らず、ギターを触ったことがない人は
綺麗にギター音を出すことはできないし、

プログラミングの知識がない人は、
ツールやアプリを作ることはできないし、

サッカーを知らない人、やったことない人は、
リフティングしたりうまくシュートすることはできません。

 

ですが、これらは全て「スキル」なので、
ちゃんと知識を身に付けながら鍛えていけば
いずれある程度のレベルには行くことができますね。

オリンピック選手ぐらいのスキルを身に付けろ!

と言われたら相当努力しないと無理ですが、
一般的なそこそこのレベルにはたどり着けます。

 

正しくレシピを見ながら料理をすれば、
きっと美味しいカレーは出来上がるだろうし、

ギターコードを勉強してギターを弾けば、
綺麗な音を出して音楽を楽しめるし、

ちゃんとプログラミングを勉強していけば、
魅力的なツールやアプリを作ることもできるし、

基本的な練習をしてボール感覚を身につければ、
リフティング10回くらいは素人でもできるようになります。

 

で、これってネットビジネスにも全く同じことが言えます。

セールスも集客もマネタイズも全て「スキル」でしかありません。
当たり前ですが、これらはスキルを身に付けるための努力と行動をすれば
ある程度はできるようになるんですね。

 

例えば僕も、僕の師匠もそうですが、
商品を売る時のセールスレターはもう「型」に当てはめながら
ワンパターンで書いて商品を売ってます。

ジャパネットたかたも同じです。
本当にいつも同じことしかやってないのに、毎回商品がバカ売れしてます。

映画やドラマも同じです。
基本的なパターンに当てはめて作られてます。

なのに、1つ1つが違うコンテンツになってるし、
さらに視聴者を感動させたり、楽しませたりしてます。
(個人差によって受け取り方は違いますが)

 

ビジネスはスキルなので、
その知識を勉強することによって、
すでに結果を出している人と同じような結果を出すことができます。

 

「美味しいカレーを作れるかな?」
「ちゃんとギター弾けるかな?」
「魅力的なアプリ開発ができるかな?」
「しっかりボールを蹴ってリフティングできるかな?」
「ネットビジネスで稼げるかな?」

こういった質問に対しては、
「スキルを身に付ければできるし、
 逆に何もしなければ何もできるようにはならない」
としか言えません。

これはビジネス然り、どんなことも知識やスキルがなければできないし、
逆に知識やスキルをある程度身に付ける努力をすれば当然ある程度の結果は出せます。

ネットビジネスでの大台は月収100万と言われてますが、
これも同様に知識やスキルを身に付ける努力をすれば突破できますし、
僕自身も突破してさらに成長するために勉強してます。

(ちなみに2019年6月はコンテンツビジネスとアフィリエイトで
 1,106,540円の収益が仕組みから自動で発生してました。)

 

要は、スキルを身に付けるか、身に付けないか?
の問題になってきます。

それはパチンコや宝くじのようなギャンブルではないし、
やるかやらないかだけになってくるんですね。

もちろん、結果が出るまでには個人差があるので
どのくらいやればこれだけ結果が出ますよ、というのはやる人次第。

つまり自分次第です。

 

ネットビジネス1つとってみても、
人によっては合う合わないの問題もあるだろうし
(僕もこれまで色んなノウハウに浮気してきました)、
全てにおいてトップになろうとしても、すでに努力のみでは叶わないことも沢山あります。

今から僕が、Googleを超えるほどのプラットフォームを作りたい!
と言ってもそこにはかなり無理が生じてきます。

なので、決してその分野でトップを目指すことはしなくていいし、
それこそ、
「毎月30万安定した仕組みを作る」とか、
「脱サラして毎月食っていくだけの不労所得を構築する」
といったある程度の目標であれば、
才能の問題ではなくなるので勉強してスキルを身に付ければいいだけです。

早い人は1ヶ月目で月30万の資産を作る人もいますし、
最低でも1年もやれば毎月食っていけるくらいのお金は稼げるようになります。

弁護士や医者に比べたら圧倒的に楽です。

 

ですので、
こんな僕でも稼げるのか?を考える前に、
今すぐ勉強して稼げるスキルを身に付けてしまいましょう。

 

追伸

それともう一つ、似たような質問があるんですが、

「この教材を買えば必ず稼げますか?」
っていうあるあるな質問・・・

知らんがなww

この質問、というかこの考え方自体が、
「この予備校に入れば必ず志望校に合格できますか?」
と同じ質問をするようなものなので、
これも考え方を変える必要がありますね。

あとこれはセミナーに行くだけで何もしない人や、
本を読むだけで気分が気持ちよくなって何も行動しない人も同じ状態です。

それがいい教材かどうかは買った後に判断できますが、
それを活かしてスキルを身に付けるかは本人次第なので、
そこに関しては僕が判断できることではありません。

もちろん僕も何とか行動して結果を出してもらうために
最大限の努力をしていますが、
結局やるのは本人なので、僕に聞かれてもな・・・となります。

それよりもまず、
自分が結果を出すための努力と行動ができるのか?
をちゃんと考える必要があると思ってます。

では!

 

電子書籍を無料でどうぞ

 
僕は22歳の頃から月収190万程稼いでます。
 
才能もないし、
母子家庭で恵まれた環境にいたわけでもないです。
 
高卒でサラリーマンになりましたが、
給料が低く極貧生活。
 
 
そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に取り組んだところ、
今までできなかった事ができるようになったり
行動の選択肢が広がりました。
 
 
ビジネスを勉強する過程で、
仕組みを作る方法や
思考を鍛える方法
生産性を高める方法
メディアを組み合わせて自動化する方法
価値を生み出す方法
 
etc・・・
 
学校では絶対に教えてくれない事を
大人になってやっと知る事ができました。
 
 
これまでの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境はコントロールできなくても
ちゃんと勉強して正しく取り組めば、
誰だろうと資産を作れて自由に飛躍すると確信してます。
 
そういった人が
日本に一人でも増えれば、
もっと希少性価値のある人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて
世の中がかなり面白くなるのでは?
 
と思ったんです。
 
 
こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにしてゼロの状態から今の状態になったのか?
 
そのサクセスストーリーを
1つの電子書籍にまとめました。
 
 
「ビジネスを勉強する最初の教科書」
として読んでみてください。
15分程度でサクッと読めます。
 
 
メールアドレスを入力すれば読めます。
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。
 
 
もし今回の記事が役に立った!
と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。
(この下のボタンから簡単にシェアできます)

電子書籍を無料でどうぞ

 
僕は22歳の頃から月収190万程稼いでます。
 
才能もないし、
母子家庭で恵まれた環境にいたわけでもないです。
 
高卒でサラリーマンになりましたが、
給料が低く極貧生活。
 
 
そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に取り組んだところ、
今までできなかった事ができるようになったり
行動の選択肢が広がりました。
 
 
ビジネスを勉強する過程で、
仕組みを作る方法や
思考を鍛える方法
生産性を高める方法
メディアを組み合わせて自動化する方法
価値を生み出す方法
 
etc・・・
 
学校では絶対に教えてくれない事を
大人になってやっと知る事ができました。
 
 
これまでの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境はコントロールできなくても
ちゃんと勉強して正しく取り組めば、
誰だろうと資産を作れて自由に飛躍すると確信してます。
 
そういった人が
日本に一人でも増えれば、
もっと希少性価値のある人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて
世の中がかなり面白くなるのでは?
 
と思ったんです。
 
 
こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにしてゼロの状態から今の状態になったのか?
 
そのサクセスストーリーを
1つの電子書籍にまとめました。
 
 
「ビジネスを勉強する最初の教科書」
として読んでみてください。
15分程度でサクッと読めます。
 
 
メールアドレスを入力すれば読めます。
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。
 
 
もし今回の記事が役に立った!
と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。
(この下のボタンから簡単にシェアできます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です