手取り12万郵便局員の圧倒的後発組から月200万週休7日社長になれたストーリーを公開

ネットビジネス(コンテンツビジネス)起業家の新型コロナウイルスの影響はあるのか?

こんにちは、しゅんえいです。

 

ここ最近のニュースですが、新型コロナウイルスで
世界中でたくさんの方が感染し、中には亡くなってしまう人が急増しています。

有名な芸能人の方も先日、亡くなったとのニュースが報じられていました。

しかし、歴史上を辿れば今回のコロナのような大規模な感染は、
今に始まったことではないという事実もあります。

 

現に、インフルエンザもそうです。

これも年間数百人〜数千人の方(特にご年配の方)が亡くなっていますし、
今回のコロナウイルスが特別なものではありません。

それにしても、日本政府の対応力の低さには驚きますが…

僕の大好きなちきりんさんもツイートしていましたので、
これに便乗して僕もツイートしました。

 

ウイルス感染よりも恐怖なこと

 

正直、ウイルスで人が感染するよりももっと厄介なのは、
経済的なオワコン化、世界不況に関してです。

こっちの方が日本政府にとっては痛いのではないか?と思います。

それに、東京オリンピックも1年の延期が決定しましたね。

 

だから尚更、新型コロナウイルスが鎮静化したとしても、
ここ数年の日本経済はほぼオワコン化するでしょう。

正直、景気が悪いことに関しては、ここ20年間はずっと不景気なので
今に始まったことではありませんが、
現在サラリーマンの収入だけで生活している人は、いよいよ副業でもしないとヤバいんじゃね?
的な心境になっているでしょう。

 

確かに、これに関してはもし今でも自分がサラリーマンだけの収入だったら
「流石にまずいな」って思ってたと思います。

その証拠に、各所ではイベントや都内のカフェやデパート、旅行会社などは
コロナの影響でかなり売上が激減しているみたいです。

そりゃそうです。

人が外に出なくなって、消費しなくなるわけですから、会社全体が儲からなくなります。

お金っていうのは人間にとっての「血」と同じなので、
そういう小さな循環がしなくなることによって国や世界全体が腐っていきます。

 

ネットビジネス起業家は影響はあるの?

 

では一方、僕のようなネットビジネス(コンテンツビジネス)起業家はどうか?
というと、事実として、
ネット上に資産を作っているので特に影響はありません。
(収入に関しては)

 

ネットビジネス(コンテンツビジネス)はリアルビジネスのように
自分の身体を使って汗水を垂らし、一生懸命時間を切り売りしなければ給料をいただけない
というものではないので、こういう時ほどその恩恵を感じます。

だからと言って、別に自慢したいとかそういうことではありません。

よりネットビジネス、コンテンツビジネスの威力を感じる中、
尚更人類全員が情報発信をしてビジネスをした方がいいってことです。

 

サラリーマンが悪だ!と言っているのではなく、
副業でいいから、ブログを書いてみるとか、SNSをやってみるとかして
情報発信を自発的にできるようにならないと、いつまで経っても自分の身体一つで
会社の給料しか稼げない人間で終わってしまうってことです。

 

本当に自由に何の影響も受けずに生きていくには、
ネット上に自分のビジネスの仕組みを構築することです。

仕組みがあるから勝手に人が集まり、商品が売れて報酬が発生していきます。

仕組みを作る為の労働は必要なので、
ある程度ビジネスを自動化、仕組み化できるまではコンテンツを作るという労働をすべきです。

 

恐らくここ数年は、誰も日本が好景気になるなんて予想はしないでしょう。

給料は上がらないし、もしかしたらリストラされることだって
今では平気で起こりえますからね。

だからこそ、一人でネットで稼ぐスキルは尊いし、自由に生きる為には必須条件だと言えます。

 

具体的にやるべきことは、ブログとメルマガで情報を発信して、
メルマガ内で商品販売しながらその仕組みを自動化することです。

ハウツーに関しては、こちらの記事に書いてあります。

 

 

追伸

メルマガ読者さんから素敵なアウトプットが届きましたのでシェアします。

こういう、まずはできる小さなことを始めて、
硬い意志や目標を持ちながらコミットできるのは素晴らしいですね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

元郵便局員の僕が、「安定」と言われていたサラリーマンを捨てて、
ネット起業したことをきっかけに、社畜を卒業しました。

▶︎しゅんえいの詳しいプロフィールを覗く

元サラリーマンの僕だからこそ言える失敗談や、
ブログでは絶対に言えない情報をメルマガでは講座形式で発信中です。

加えて、1通目には社畜から社長になるまでの
サクセスストーリーをさらけ出した電子書籍をプレゼント中で、
こちらも読者さんから「読みやすい」と好評をいただいております。

15分程度で読めるので、ぜひ受け取ってみてください。

メルマガ講座登録後、すぐに読めます。

▶︎メルマガに登録して電子書籍を受け取る

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コンプレックス】自信が無くて人に自分の意見が言えなかった学生時代を振り返ってみた。

【読者さんの声】メルマガ読者さんからの質問に答えてみた。

1つのメルマガのみで報酬1000万突破!!

プロフィールと発信理念

ブログ運営者:しゅんえい

母子家庭の一人息子として平凡生活を送り、
その後は高卒手取り12万の郵便局員を経験。

その後、「誰にも何にも縛られたくない」
という欲望から

2016年1月にネットビジネスを開始。

 

勢いで郵便局を退職し、
その後丸一年派遣社員をしながら

様々な副業(MLM、バイナリー、メルカリ等)
に挑戦するも

初めの約1年半は稼げないノウハウコレクター。

それでも自由になることを諦めきれず、
webマーケティングを実践した結果、

派遣の給料と副業で月収50万を突破して
即座に脱サラを実行。

その後もマーケティングを活かした
SNSアフィリエイトや

独自商品のコンテンツ販売で
月収100万→200万と収益化を実現し、

2021年現在、独立5年目に突入。

 

ブログでは、そんな

「才能ない後発組の凡人でも
下克上して自由に生きる」

という僕自身の経験と方法を伝える為に
2018年から運営中。

詳しいプロフィール&理念はこちら

手取り12万から月100万までの道筋を書籍化

 

ただの郵便局員からネット起業した経験を元に、
「僕たちに、もう会社は必要ない」
という書籍を執筆しました。

圧倒的後発組の凡人の僕が
どのようにゼロから月収100万を突破したのか?

失敗経験から具体的方法まで
ストーリー形式で書いたので、
興味があれば読んでみてください。

無料で読んでみる

追伸:購読者1700人突破&感想350件突破^ ^