コンテンツビジネスを多ジャンルに活かしたら面白そう

こんにちは、しゅんえいです。

暑いお盆ですが、なぜか僕は風邪を引いたのか、
喉をこじらせてますが、今日も書いていきます。

 

情報発信を続けていると、
必ず他のビジネスをやっている人と出会う事があります。

あとは勉強のために何かしらのコミュニティーに入ったり、
懇親会などのイベントに行ったりすると、
他業種の経営者に出会うことはよくあって、そこで連絡先を交換したりして、
また新しい繋がりが生まれることもあります。

これまでいろんな人に出会ってきました。

せどり専門の人。
カメラ転売専門の人。
アフィリエイト専門の人。
YouTube専門の人。
コンサル専門の人。

etc・・・

いろんな人と交流を持てることは大変素晴らしいとは思うのですが、
そこで僕が感じたのは、みんなそれぞれその分野のビジネスしかやっていないと言うことでした。

せどりならせどりだけ。
アフィリあらアフィリだけ。
コンサルならコンサルだけ。

と言う風に、ずっと同じ分野のビジネスだけを極めている傾向にあります。

 

僕はどうせなら、自分が得意なビジネスと、
他のジャンルを組み合わせてビジネスしたらもっと面白くなるんじゃないかな?
と、最近思います。

ちなみに僕はコンテンツビジネスが得意なので、
最近は「転売とコンテンツビジネスを組み合わせたらどうかな?」
「アフィリエイトとコンテンツビジネスを組み合わせたらどうかな?」
といった、組み合わせの思考を張り巡らせることを意識してます。

さらにもっと言うと、
コンテンツビジネスの知識やスキルを、他のビジネスに活かせないかな?
という思考をするようにしてます。

このように、アフィリエイト×コンテンツビジネスのように、
2つのものを組み合わせてビジネス展開させた方が、
長期的に見るとかなり儲かる傾向が多いです。

 

あ、でも、最初は1つを極めればいいです。
いきなり2つも3つもやろうとして結局全部中途半端になって失敗するケースはよくあるので。

集中力も労力も持ちませんしね。

 

中長期的に稼ぎたいのなら、1つのジャンルを極めるよりも、
複数のスキルを持ち、それをうまく臨機応変に組み合わせた方がいいです。

転売×メルマガ
アフィエイト×SEO
コンサル×リアル店舗

という感じで組み合わせながらやるといいです。

掛け算することで、それぞれの強みと弱みがうまく結合されて、
そこにシナジーが生まれやすくなります。
当然、稼ぐ額も桁が変わってくるでしょう。

僕もこれまで自分にあったビジネスを思考錯誤したり、
時代を左右されないビジネスを考えてやってきたので、
メルカリ転売→バイナリー→カメラ転売→コンサル→アフィリエイト→コンテンツビジネス・・・
という流れてここまで来てますし、収入も右肩上がりに伸ばして来ました。

 

僕も今後はどんどん多ジャンルのビジネスを組み合わせて行きたいと思ってますが、
リサーチしていく中で、特にこれはすごいなーと思ったのが、「メイド喫茶」ですね。

メイド×喫茶を融合させることで、
互いにシナジーが生まれ、そこに付加価値が発生してます。

一度行ってみればわかりますが、メイド喫茶のご飯は比較的高いです。

これは、普通の喫茶ではなく、メイドさんがいることによってもたらす付加価値なのでは?
と、個人的には思ってます。

リアルビジネスになると、こういうシナジーを起こしやすくもなるし、
もちろん儲かりやすくもなるので、
僕も余剰資金がたんまり貯まったらリアル店舗もアリかなーと思いました。
(ネットビジネスで1億稼ぐまではやらないと決めてますが・・・)

さらに、リアル店舗にコンテンツビジネスで学んだ
リストマーケティングを掛け合わせたりすれば、それこそブルーオーシャン市場だらけですね笑

リアル店舗を経営してる人は、
ネットビジネスやマーケティングの知識は全く知らない人が多いので、
ネットマーケティングの知識を知るだけでも一歩二歩はリードなのかなという印象です。

 

そうすれば、リアル店舗のコンサルもできるようになります。
僕はまだその経験はないですが、
仮に「今すぐこの店の売上を上げてほしい!」と言われれば、
すぐに売上を伸ばせる自信があります。

まあいずれにせよ、ある程度のレベルに達したら、
1つのビジネスだけに執着するのはもったいないし、
あくまでもビジネスは自由になるための手段でしかないので、
もっといろんな経験や濃い経験を増やすためにも、
どんどん掛け合わせたりしてビジネスに挑戦していくのも、
中長期的には大事だということです。

 

 

追伸

夜食にとうもろこし食べてました。

甘くて美味しいです。

 

 

電子書籍を無料でどうぞ

 
僕は22歳の頃から月収190万程稼いでます。
 
才能もないし、
母子家庭で恵まれた環境にいたわけでもないです。
 
高卒でサラリーマンになりましたが、
給料が低く極貧生活。
 
 
そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に取り組んだところ、
今までできなかった事ができるようになったり
行動の選択肢が広がりました。
 
 
ビジネスを勉強する過程で、
仕組みを作る方法や
思考を鍛える方法
生産性を高める方法
メディアを組み合わせて自動化する方法
価値を生み出す方法
 
etc・・・
 
学校では絶対に教えてくれない事を
大人になってやっと知る事ができました。
 
 
これまでの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境はコントロールできなくても
ちゃんと勉強して正しく取り組めば、
誰だろうと資産を作れて自由に飛躍すると確信してます。
 
そういった人が
日本に一人でも増えれば、
もっと希少性価値のある人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて
世の中がかなり面白くなるのでは?
 
と思ったんです。
 
 
こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにしてゼロの状態から今の状態になったのか?
 
そのサクセスストーリーを
1つの電子書籍にまとめました。
 
 
「ビジネスを勉強する最初の教科書」
として読んでみてください。
15分程度でサクッと読めます。
 
 
メールアドレスを入力すれば読めます。
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。
 
 
もし今回の記事が役に立った!
と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です