サラリーマンが副業を本気でやるとどうなる?給料をあっさり超えてウザい上司が消えた件。

こんにちは、しゅんえいです。

 

僕は元々郵便局員だったんですけど、
そこから副業でビジネスを始めたことがきっかけで
今はかなり自由度の高い暮らしをしています。

嫌いな上司も無駄な人間関係もないし、
満員電車にも乗らない毎日です。

よく、社会人になってうつ病になったとか
ノイローゼになったとかみたいな話を地元の人から聞きますが、
そういうストレスも一切ない状態です。

 

とはいっても、
僕もサラリーマン時代は軽くノイローゼだったので
その気持ちは十分理解できます。

鬱になる寸前や、何かに追い込まれるあの感覚は
まさに地獄そのものでした。

だから、僕はそこから素直に逃げました。

 

本当に、毎朝七時に起きてそこから十分以内に家を出て、
自転車で駅まで行ってそこからは満員電車に乗って
汗をかいた臭いおっさんたちに揉まれながら必死に耐え凌ぐ・・・

あんなのまともに何年も繰り返してたら
マジでうつ病になりますよ。

しかも、その満員電車に乗ってやっと降りて解放された
と思ったら、そこからが本当の地獄がスタートします。

それを40年間ずっとこなさなければいけない
と思うと、絶対に耐えれる自信が僕にはありません。

 

まあ、今はこういうことが平気で言えてる僕ですが
そういう地獄を少しだけ経験して、
本気でその場から逃げたくて解放されたい!

と思ったからこそ今の僕があるし、
そこは素直に逃げて本当によかったと思ってます。

 

僕の性格上、誰かに強く怒られたり
責任を負わされたりするのがすごく苦手で、
自分のことは自分だけで責任を取りたい派だし、
一人で行動するのが好きでもあるので
サラリーマンのように集団で行動したり、
何かの組織に依存する状態がそもそも合わなかったのかもしれません。

 

それに、すごく仕事ができたわけでもなかったんです。

どちらかと言うと、
覚えは悪いし仕事はできない方でしたね。

郵便局は営業の会社なんですけど、
僕なんてまともに声掛けとかできなかったですからね笑

保険とか貯金の営業をバンバン決める先輩や上司を見て
いつも「すげーなー」って思ってました。

 

なので、今の仕事だってそうで、
何時間もずっとやってたら頭がおかしくなるし、
1日3時間以上は仕事したくないし午前中で仕事は終わるようにしてます。

そのくらい仕事はできない人間なんです。

なので、激務な外資系やコンサルタントなんてやろうもんなら
すぐにうつ病が発覚して精神科に入院するくらいのレベルです。

5月病より前に4月病で体調を崩します。

 

それに、メンタルも弱いです。

誰かに怒られる前に、ちょっと影に隠れるタイプなので
少し強く怒られるだけでも貧弱になってしまいます。

実はすっごい落ち込みやすい人間なのかもしれません。

ビジネスを初めて少しはマシになりましたが、
昔は自信も全くなかったので本当に酷かったです。

「え?そんなことで落ち込んでんの?」

と言われるかもですが、
そのくらい貧弱だったんですよね。

 

だからこそ誰かに縛られたくなかったし、
会社で怒られたくなかったし、
なんか、全てから逃げたかった自分がいたんですよね。

あんなの10年でも無理だよ・・・

って思ってました。

 

だからこそ本気でやれたし、
失敗してもビジネスを辞めようとは思えなかったんです。

これまで耐えてきた部活やサラリーマン生活に比べたら、
ビジネスの作業をすることなんて屁でもないくらいの感覚でした。

それに、このままずっとサラリーマンをやって、
ウザい上司や職場環境に必死に耐えて
心がジワジワと病んでいく自分を想像したらマジで耐えられませんでした。

想像すらも途中でやめて、すぐビジネスに集中です笑

 

あとは、地元の友達がみんな会社の不満や
上司の嫌味を言いまくってたのも大きいですね。

あ、やっぱみんな同じじゃんって思いました。

あれはもう恐怖です笑

 

だからこそ、本気でネットビジネスに打ち込めたし、
今も楽しみながら本気でやれているのかなと。

 

最初こそ本気でやったからこそ、
今は毎月数十万、多くて数百万のお金を稼いで自由になれたし
もう会社で働くつもりはありません。

「会社で働いた方が社会経験になるのでは?」

と思うかもですが、実際に起業して思ったのは
自分でビジネスした方がよっぽど社会経験になるということです。

マジで、100倍以上はビジネスの方がいいです。

お客さんと直接関われるし、
色んなすごい人たちと出会えるし、
濃い経験もし放題になります。

 

それに、会社で働かなくても
極論、パソコン1代でお金を稼いで食っていければ
別にそれでいいし生活もできるから問題ありません。

 

今は過去の自分を俯瞰したり客観的に見れているからこその意見ですが、
マジでまずいのは、

「見たもの全てが当たり前だと思っていること」

だと思ってます。

サラリーマンが当たり前。
満員電車に乗って耐えるのが当たり前。
残業するのが当たり前。
大学にいくのが当たり前。
いい会社に入って毎月給料を もらって安定するのが当たり前。
その給料が少ないのが当たり前。

周りがそうだからとか、親に言われたからとか
これまで見てきたもの全てが当たり前、常識になったら、
本当に何も夢を持たず、何となく生きるだけのつまらない人生が完成して

死んだ魚の目をしながら、
満員電車に乗っているおっさんになってしまいます。

 

そうなってしまったらもう遅いし、
正常な判断がつかないし、
もう取り返しがつかないじょうたいになります。

なので、
今自分がこのままだとマズイと思えているのなら、
それは正常であり、正しいということです。

僕が本当に恐怖なのは、
おかしい状態なのにそれに気づかずそのまま死んでいくこと
だと思ってます。

大げさかもしれませんが、これは大げさではなく
色んな人を見てきた事実でもあります。

おかしくて間違ってることが
レールに乗っかった人生を進んでいるせいでできないし、
普段から無思考になっているから何も考えることができなくなります。

毎日会社から残業帰りで疲れ果て、
そのままお酒を飲みながらベットで荒野行動をやって、
で気づいたら朝になっててまた会社に行って・・・

貴重な時間とお金が常にすり減りながら、
常に浪費に財産が消えていく状態だし
本当にやりたいことができない人生が完成してしまいます。

 

ですが、
それが本当に嫌で逃げたくて何とかこの状態から抜け出して
自由になりたい、全てから解放されて悠々自適な生活を送りたい

こういうことを素直に思えているのなら、
それはまだ正常だし、素直にやれば実現できます。

綺麗事は語りませんが、本気でやれば全然いけますよ。

 

だからこそ僕はもう生き急いでます。

 

早くもっと成長したいし、残りの限られた人生をどう過ごすか?
もうそればかり考えてます。

まだ社会人5年目の若干23歳ですが、
自分の人生を自分で考えていくに連れて
より長期的なスパンで全てを見てしまう癖がついてしまいました。

時間も早いし、限られてますしね。

何もせずにいたらそのまま時間は減って、
何も変わらない現状維持になるだけです。

サラリーマンの頃からそれだけは絶対に避けたかったし、
早くこの地獄から解放されたいと本気で思ってたので
素直に行動して今の状態にすることができました。

 

1日10時間とか平気で仕事して
それをさも当たり前かのような感覚だった自分や、
他のサラリーマンたちが本当にすごいと思うし、
それをそのままネットビジネスに費やしたら
能力が低かった僕なんかよりも超早く結果出せるんだろうなあ。

と素直に思います。

 

なので、やらないのは勿体無いし、
会社だけじゃなくて自分のビジネスに活かした方が
もっと人間らしくなって楽しくなりますよ。

実際、僕は自信もなくて仕事もろくにできませんでしたが
そんな奴でもちゃんと資産は作れました。

残業をしながら仕事をして時間はあまりなかったけど、
それでも少ない時間を作って月収100万を突破することもできました。

お前と違って抱えてるものが違うんだよ!

と思ったかもしれませんが、
辛い状態をいつまでも我慢して耐えることが
本当に幸せなのかな?と思います。

家族がいるのなら、
奥さんやお子さんはあなたが必死に我慢して疲弊していく姿は見たくないはずだし、
家族の為にもせめて副業でもいいからビジネスして

月10万とかでも稼いで家族旅行とか毎月いければ、
それは家族にとってもあなたにとっても素晴らしいことだと思うんです。

 

しかも、僕なんかよりもよっぽど頑張ってて、
優秀な人間が多いと先ほども言いましたが、
そんな人間が地獄の中で必死に耐えながら
安月給で当たり前のように生きているのは理不尽すぎます。

 

だからこそしっかりと勉強して実践してほしいし、
正しい努力をしてほしいと思ってます。

そうすれば十分ビジネスで食っていけるし、
副業感覚はダメですけど、形だけなら別に会社から毎月固定給をもらって
安定させながら、副収入を稼ぐのもアリです。

こんな僕でもできたのだから、
僕よりも何年も社会経験があるあなたなら
すぐに結果を出して自由度の高い暮らしが手に入るはずですから。

なので、安心して行動してみてください。

 

感想とかあったらぜひ気軽にコメントしてください。

では!

 

 

 

電子書籍を無料でどうぞ

 
僕は22歳の頃から月収190万程稼いでます。
 
才能もないし、
母子家庭で恵まれた環境にいたわけでもないです。
 
高卒でサラリーマンになりましたが、
給料が低く極貧生活。
 
 
そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に取り組んだところ、
今までできなかった事ができるようになったり
行動の選択肢が広がりました。
 
 
ビジネスを勉強する過程で、
仕組みを作る方法や
思考を鍛える方法
生産性を高める方法
メディアを組み合わせて自動化する方法
価値を生み出す方法
 
etc・・・
 
学校では絶対に教えてくれない事を
大人になってやっと知る事ができました。
 
 
これまでの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境はコントロールできなくても
ちゃんと勉強して正しく取り組めば、
誰だろうと資産を作れて自由に飛躍すると確信してます。
 
そういった人が
日本に一人でも増えれば、
もっと希少性価値のある人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて
世の中がかなり面白くなるのでは?
 
と思ったんです。
 
 
こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにしてゼロの状態から今の状態になったのか?
 
そのサクセスストーリーを
1つの電子書籍にまとめました。
 
 
「ビジネスを勉強する最初の教科書」
として読んでみてください。
15分程度でサクッと読めます。
 
 
メールアドレスを入力すれば読めます。
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。
 
 
もし今回の記事が役に立った!
と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。
(この下のボタンから簡単にシェアできます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です