【失敗談】2年間も路頭に迷いながらしゅんえいはどんな失敗経験を積んで来たのか?

こんにちは、しゅんえいです。

 

最近メルマガにもかなりの返信が来て嬉しいです。
やっぱり自分の主張や意見を素直に吐き出す。

つまりアウトプットするってすごい大事です。

 

アウトプットすればするほど
どんどん知識も付くし思考も育って行きます。

で、それが後でめちゃくちゃ役に立つんですよね。

 

だからこそ今後もぜひメールにはアプトプットしてみてください。
一言とかで全然いいので。


今日は
僕が仕組み化に出会うまでの失敗の数々についてです。

 

わからないことがわからない状態だった

 

ちなみに、僕が最初に自動でビジネスが回る仕組み
と聞いてもまず何をやればいいかサッパリでした。

不動産をやればいいのかな?
株をやれば不労所得になる?

 

うーん、でもまず資金がないしな・・・・
何すればいいんだ・・・

って感じでしたね笑

そもそも不動産や株をやろうと思っても、
僕にはそんな資金もないし
銀行の融資なんて絶対通るはずもありません。

というか、わからないことがわからない笑

こういう経験ってあると思います。

 

なのでとりあえず教材を買ったりしたんですけど、
そこで知ったのは不動産でも株でもなくて、
ネットのメディアを組み合わせて商品を売ればいい。

ということだったんですね。

 

で、そこからひたすら仕組みを作ったという流れです。

(自動化、仕組みに関してはまた別のブログで詳しく話しますね)

メルマガでも自動化に関しては詳しく話してます。

しゅんえいのメールストーリーはこちら

 

仕組み化(自動化)を知るまで2年もかかちゃった

 

はい、前置き長くてすいません。

では具体的にその仕組み化に出会う前の
僕のネットビジネス失敗談を語って行きますが、
ちなみに仕組み化の知識を知るまで僕が2年くらいかかりました。

今思うと長かった・・・

 

自分でもよくビジネスを諦めずにやれたな、
と思うくらいです笑

いくつかノウハウには手を出して来たんですけど、
まず最初はバイナリーオプションというのをやりました。

これは言ってしまえばただの「ギャンブル」みたいな
ネット上ではFXに似た投資とも言われてるものですね。

 

やってみたんですけど、
これは全くうまくいかなくて途中で諦めました笑

確かちょっと前にバイナリーのツール詐欺?
みたいなのがニュースに取り上げられてましたね。

 

オプザイルとか言って笑

 

MLMをやって、MLMが嫌いになった

 

他にも、MLMをやってたこともあります。

急に高校の先輩からセミナーに誘われたと思ったら、
そこはガッツリMLMの勧誘セミナーでした。

 

確か名古屋駅近くの某セミナー会場でしたね。

 

「不労所得」という甘い言葉に乗せられて、
なぜか気づいたら入会しちゃってました笑

最初は片っ端からLINEの友達にメッセージ送ってました↓

「おひさ!近々暇な日ある?
今度カフェでも行かない?」

 

みたいな胡散臭いLINE送ってた自分がいましたね・・・

当然周りからは怪しがられて、
ねずみ講だ〜!ってバカにされて
その経験からもう絶対MLMなんてやらねえ。

と決めて結局これも諦めました。

 

いやあ、今思うと本当に情けなくて恥ずかしい。

 

せどりもやったけど、労働嫌いで辞めた

 

せどりをやってた時期もあります。

 

これは最初はすぐに結果が出て、
毎月15万くらい利益を出せたんですけど、

でも実際せどりはわざわざ店に仕入れに行かないといけないし、
利益率も20%くらいだし
新しい月に入ればまた売上が0にリセットされるので
永遠に労働しないと収入がストップしてしまうことに気づいて、

 

ああ、これもやれないな・・・

と思って辞めました。

確かにせどりはすぐに稼げるかもしれないけど、
これ一生できねーよって感じでした。

急に病気で入院なんてしたらそれこそ本末転倒ですし、
梱包作業とかも考えたらまともに自由な時間なんてありゃしません。

 

海外旅行とかも行けないです。

 

 

そんな感じで、2年間ほど僕は路頭に迷い続けました。

そしてやっとの思いで、
「仕組み化」の概念にたどり着くことができた。

という感じです。

 

ことネットビジネスと言っても本当に色んな稼ぎ方があるので、
どんなビジネスをするのか?

というのは超大事です。

仮に最初だけうまく行ったとしても、
それが間違った方向にアクセル全開で突っ走ってたら
数ヶ月後とかに大事故を引き起こす可能性もあります。

 

さっさと近道して勉強するのがコスパいい

 

だからこそ、
僕の読者さんには僕のような遠回りなんてしてほしくないんです。

どうせなら最短最速のやり方で
ちゃんと成功すればいいと思ってます。

 

正しいやり方を知るまで1年遅くなるだけでも、
それは自由になるのも1年遅れるってことなので。

もっと言うと、
それは稼ぐお金もその分減ってしまう
ってことでもあります。

 

 

・・・と言う感じで僕の失敗談を話しましたが、
やっぱり最短最速で成功するには
「自動でビジネスが回る状態」をまず最初に作って
資産を増やして行くっていうのがベストです。

 

資産作って自由になりましょう。


では!

電子書籍を無料でどうぞ

 
僕は22歳の頃から月収190万程稼いでます。
 
才能もないし、
母子家庭で恵まれた環境にいたわけでもないです。
 
高卒でサラリーマンになりましたが、
給料が低く極貧生活。
 
 
そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に取り組んだところ、
今までできなかった事ができるようになったり
行動の選択肢が広がりました。
 
 
ビジネスを勉強する過程で、
仕組みを作る方法や
思考を鍛える方法
生産性を高める方法
メディアを組み合わせて自動化する方法
価値を生み出す方法
 
etc・・・
 
学校では絶対に教えてくれない事を
大人になってやっと知る事ができました。
 
 
これまでの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境はコントロールできなくても
ちゃんと勉強して正しく取り組めば、
誰だろうと資産を作れて自由に飛躍すると確信してます。
 
そういった人が
日本に一人でも増えれば、
もっと希少性価値のある人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて
世の中がかなり面白くなるのでは?
 
と思ったんです。
 
 
こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにしてゼロの状態から今の状態になったのか?
 
そのサクセスストーリーを
1つの電子書籍にまとめました。
 
 
「ビジネスを勉強する最初の教科書」
として読んでみてください。
15分程度でサクッと読めます。
 
 
メールアドレスを入力すれば読めます。
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。
 
 
もし今回の記事が役に立った!
と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です