0からお金と時間を得る方法を具体的に教えます

こんにちは、しゅんえいです。

 

僕は普段、メルマガをメインで発信してるんですが
毎日のように早速書籍の感想含め、
メールの感想も数多くいただきます。

 

「わかりやすかったです」
「コンテンツビジネスに希望を抱きました」
「早くビジネスをスタートしたいです!」

などの嬉しい感想を頂いてます。

 

加えて、詳しい自己紹介や
これまで何を頑張ってきたのかまで教えてくれた読者さんもいて、
かなり面白くてやる気のある読者さんばっかだなって感心してます。

 

いつもありがとうございます。

 

もし、まだ僕のメルマガを読んでない方は
期間限定で1200円の書籍もプレゼントていますので
今のうちにぜひ読んでみてくださいね。

→ しゅんえいの書籍&メルマガを無料で読む

 

 

今回は実際に僕がどうやって
ネットビジネスでお金と時間を得れたのか?

 

その「具体的な部分」を
ストーリーで語っていきたいなと思います。

 

記事の最後には、ものすごい大事な話をするので、
ぜひ読み飛ばす事なく楽しみながらどうぞ^ ^

 

ノウハウコレクターからの大逆転劇

 

では、早速ストーリーをスタートしますが
相変わらず僕は失敗からのスタートでした…

 

▼ノウハウコレクターからの大逆転劇▼

 

話は僕が郵便局員を勢いで退職したところまで遡る。

 

YouTubeでネットビジネスで自由に生きてる人間
に出会った事がきかっけで、
そのまま会社を退職した僕は、

すぐに適当に派遣先を決めて、
即座にネットビジネスをスタートさせた。

 

きっかけとなった人のYouTube動画では、

・24歳で月収1000万

・寝ててもお金が入ってきます

・学歴も才能も要らないけど自由になれる

・稼げるようになってオンナにモテモテになった

・いつでも好きな時に旅行に行き放題

 

という、僕からしたら願ってもない
奇跡のような言葉を沢山聞いていたので、

「これなら俺もすぐ成功できる!」

と思い、胸を高鳴らせて目をキラキラさせていた。

 

・・・だが、この理想はすぐには現実になることはなかった。

 

最初は、Twitterで見つけた同い年の起業家に
「現金30万」を勉強代として直接支払い、
コンサルを受けてメルカリ無在庫転売という物販ビジネスを行った。

 

と同時に、自己アフィリエイトというものもやった。

 

自己アフィリに関しては、2万円は稼げた。

 

実際に、UFJ通帳に2万が刻まれていた。

 

この2万は初めて自分で稼いだお金だったから、
今でもめちゃくちゃ感動したのを脳裏に焼き付くように覚えている。

 

メルカリ無在庫転売に関しては、
少しだけやって(利益5000円くらい稼いで)
気付いたら1ヶ月後には完全にやらなくなっていた。

 

今思うと何でもっと行動しなかったんだろう?
って思うけど、恐らく、当時のしゅんえいの思考が甘すぎた。

 

「もっと最初っからラクして稼ぎたい!」みたいなね。

 

ちなみに、↑こんな思考でビジネスをやっても
ほぼ上手くいくことはない。

 

それは、これまで100人以上の人に
ビジネスを教えてきた鮮明なデータから言えること。

 

ストーリーを戻すけど、ここから約1年3ヶ月、
何をやっても上手くいかず、精神が病むパラドックスに陥った。

 

無在庫転売の後は、
バイナリーオプションという

「投資みたいなほぼギャンブル」

に手を出して、その時も少ない貯金を叩(はた)いて
15万ほどツール代として人に支払った。

 

結果、これもマイナスにはならなかったけど
1万円すら稼げずに断念した。

 

ちなみに無在庫をやってた時から
派遣の仕事と両立だったから、精神的にもかなりキツかった。

 

自分の理想と現実のギャップに差が生まれすぎて、
どんどんどんどんモチベーションが下がり、
精神が病んでいくのがわかった。

 

派遣の仕事に関しては、主に車関係の仕事で
職場にいる人たちはほとんど「体育会系」の人ばっかだった。

 

「え、明らかに元ヤンですよね?」

みたいな金髪男がいたり、

(話すとめっちゃいい人でした笑)

 

いつもみんなに怒鳴ってる大柄の豚おばさんもいた。

(この人はみんなからも嫌われてました)

 

中でも、特に嫌だったのは豚おばさん。

 

この人と同じグループになるかならないかで、
その日の俺のモチベーションが天国と地獄の差ほど変わる。

 

で、バイナリーオプションの後は、
MLM(ネットワークビジネス:通称ネズミ講)をやろうとして
結果、そこでも合計10万以上使った。

 

もちろん稼げずに終わるんだけど…

 

その後も、

・カメラ転売

・出会い系アフィリエイト

と複数のネットビジネスに手を出すも、
これと言って結果が出ることはなかった。

 

同時に、それまでで軽く100万以上は投資したと思う。

 

こんな感じで、「やってもうまくいかない
(正確にはやった気になって自分に酔ってた)」が続いて、

 

気付いたら派遣の仕事中、
泣きそうになって目に涙が溜まっていた自分がいた。

 

というか、もう泣いてた。

 

なんでこんな金使ってるのに
月5万も稼げないんだろ・・・

 

本当だったら今頃は月100万稼いで自由に生きて、
寝たい時間に寝て起きたい時間に起きて、
明日にでもノリで沖縄旅行に行けたはずじゃなかったのか!?

 

完全に稼げないノウハウコレクターになった自分に対して
「自己嫌悪」する自分が存在した。

 

派遣の仕事も残業の日が続いてぶっちゃけブラック企業だし、
当時はもう裁判所で「死刑宣告」を受けたかの囚人の如く
気分は最悪になっていた。

 

・・・だが、ここから徐々に「稼ぐ本質」を理解し、
ビジネス収入が次第に派遣の給料を超えるようになる。

 

派遣社員をしながら色んなビジネスをやってたから、
その時点で「ある程度のネットビジネスを一周した」みたいな状態だった。

 

ちなみにだけど、
多分、僕が初期にうまくいかなかったのは、

無駄な行動ばかりしていたし、
ビジネスの本質を勉強しなかったからだったんだと今になって思う。

 

行動力も低いし、小手先ばかりに目がいくし、
最初っからラクして稼げると思ってるような、
完全にビジネスや世の中を舐め切った人間だった。

 

僕が元から天才だったら、

「開始3ヶ月で月200万突破!!」

みたいになれるんだろうけど、僕は全くそうじゃなかった。

 

そして、派遣の仕事を始めて7ヶ月くらい経った頃、
とある起業家のビジネスコンサルを受けた。

 

これが、稼ぐ本質を学ぶきっかけとなる人(Nさん)だった。

 

その人は今29歳で、
今は東京に住んでひとりで会社経営しながら複数の事業を回している。

 

Nさんからは、

「メルカリで月3万の実績を作った後、
10万以上でその方法をコンテンツ販売しましょう」

という内容のコンサルを受けた。

 

確か、コンサル費は25万だった。

 

もちろん僕の講座残高なんて常にカツカツ。

 

そしてNさんは、僕に超当たり前の概念をひたすら刷り込んでくれた。

 

「しゅんえい君、ビジネスは悩み解決することなんだ。
だから、悩んでる人をネット上で集めて、
集まった人に対して悩み解決できる商品を届けてあげるだけでいいんだよ」

これだったんだけど、最初に聞いた時は

「そんなの当たり前じゃないですか…」

とか思ってた。

 

でも、当時のしゅんえいはわかった気になっていて
本質的に理解してないってことに自分で気付いた。

 

・・・それ以降は、何をやってもトントン拍子で結果が出始めた。

 

実際にメルカリで月3万利益を出して、
その後、「お金で悩む人」をネット上で集めて、
集まった人たちにメルカリで稼ぐスキルを有料で販売した。

 

今でも鮮明に覚えてるけど、
最初のお客さんには5万円をいただいてメルカリを教えた。

 

それも、18歳の専門学生の男の子だった。

 

歳が1つしか変わらなかったからセールスの時少し躊躇したし、

「こんな俺の商品なんて本当に買ってくれる人いるのか?」

とか思ってたけど、この子からはめちゃくちゃ感謝された。

 

その子もメルカリで稼げるようになったし、
そこから徐々に自信が湧いてきた。

 

このたった1回の小さな成功体験がきっかけで、
それ以降はどんどん行動するようになった。

 

同時に、あらゆる不安も消え去った。

 

・結果が出ない自分への不安

・このまま派遣社員を続ける不安

・お金、時間への不安

・ネットビジネスは稼げないという不安

etc

 

今ではよく「DRM」なんて言葉を至る所で聞くけど、

「集客して、教育して、販売する」

というビジネスの本質を知ってから、

 

「どんな業界の商品でも売れるわ」
ってなったから、そこからはもう前に進むだけだった。

 

だってあとはやるだけだったから。

 

あ、言い忘れたけど
周りからはめちゃくちゃ反対されていた。

 

特に母親。

 

母さんには泣きながら反対されたこともあって
その時は喧嘩になったけど、

ネットビジネスで生きていくと決めたあの日から
覚悟はできてたので、周りから何を言われようと全力でガン無視した。

 

その代わり、

「絶対に反対してきた奴らを見返してやる…」

っていう気持ちだけはずっと心の奥に潜めていた。

 

Nさんからビジネスの本質を学んで以降、
収入がゼロから10万→30万→50万・・・
と増えていき、ビジネス月収30万を稼いだ頃に派遣社員は卒業した。

 

それが2017年4月12日のこと。

 

この日はまるで死刑宣告を受けたのに、
急遽、監獄から釈放された死刑囚みたいな気分だった。

 

晴れて、人生の下克上を果たせたのだ。

 

そこから今は4年以上経過したんだけど、
まず明らかに変わったのは「周りの目」。

 

母さんはかつては猛反対だったけど、
今は「はやひで(僕の本名)、いつもありがとね」
って言ってくれるようになったし、

 

地元の数少ない友達も
「しゅんえい会社経営してるんだって?すげーなお前!」
って言ってくれるようになった。

 

そしてなぜか母さんが
母さんの色んな友達に僕のYouTubeをどんどん広めてる笑

 

今はもう、誰にも何にも縛られなくなった。

 

起きる時間も、寝る時間も、人間関係も、嫌な上司も、
波長の合わない友達も、お金も、全てから解放された気分。

 

それなのに、毎月勝手に商品が売れて
お金が勝手に手元に入ってくる状態。

 

今後も、「さらに自由になる人を周りに増やしていく」と決めた。

 

終わり。

 

ここから大事な話

 

ざっと、郵便局を辞めてから
脱サラまでのストーリーを話しましたけど、
どうだったでしょうか。

 

1年くらいは普通に稼げなかったですね。

 

でもそこから、
ビジネスの本質を学んでどんどん結果を出せるようになりました。

 

少しでもイメージが伝わったら嬉しいのですが、
ここからがめちゃくちゃ大事で、

 

要は僕がそもそも

「何をし始めたことがきかっけでお金も時間も手に入ったのか?」

というと、

 

一言でいうと、

「一生ネット上に残り続ける資産」

を作って、それらをどんどん増やしていったことがきっかけでした。

 

とにかく資産を作ることが大事。

 

ちなみに、一生ネット上に残り続ける資産っていうのは、

 

・ブログの記事

・YouTube動画

・メール

など、文章や動画などが資産に当たります。

 

今、こうしてブログを書いてますが、
このブログも資産の1つです。

 

そして、こういう資産のことを
「コンテンツ」と呼んだりもします。

 

さらに、ネットの資産(コンテンツ)を使ったビジネスのことを
「コンテンツビジネス」呼びます。

 

コンテンツ(資産)は、ネット上に一度作って出してしまえば、
自分が消さない限りずっと残り続けます。

 

例えば、今プレゼントしているコレもコンテンツ(資産)ですね。

 

極論、コンテンツ(資産)は死んでも残ります。

 

そして、さっきストーリーの中で話した

「何かで悩んでる人を集めて、
信頼を作って、悩み解決できる商品を売ってあげる」

という流れを、全てコンテンツ(資産)を使って作ってあげるだけなのです。

 

そういう仕組みを作ったら、
一気にそれが「ドル箱」と化します。

 

要はネット上にある不動産だと思ってもらえればOKです。

 

僕自身、今はもうそれしかしてません。

 

資産になるビジネスしかやりたくないのです。

 

極論、僕が死んだ後も口座にはお金が入ってくるのです。

 

実際、現時点で僕のブログやYouTubeや
メルマガ(他にもメディアはありますが)には、
合計1000以上のコンテンツが存在します。

 

なので、それらから勝手に
悩み解決できる商品が売れるようになっていて、
売上のいい時は月200万〜300万以上の報酬が振り込まれてくるという感じです。

 

コンテンツは、積み上げれば積み上げるほど
収入が増えるし、時間も二次関数的に増加します。

 

今考えたら、
派遣時代にやってたビジネスは
ほとんどが資産にならんものばかりですね。

 

バイナリーとかMLMとか転売とか。

 

凡人こそコンテンツビジネスをするべき

 

今回の記事で話したビジネスの本質をしっかり勉強すれば、

凡人でも普通にコンテンツから
月100万の自動収入が生まれるようになるので、

凡人こそコンテンツ(資産)は作るべきでしょう。

 

じゃあ具体的にやる事は?というと・・・

 

ステップ①:コンテンツ(資産)を作って

ステップ②:売れるドル箱を作る

 

この2ステップだけです。

 

ちなみに、その辺の話は書籍の追加特典セミナーでも公開中なので
ぜひ今の内から学んでいきましょう。

書籍を無料で受け取る

 

・・・ということで、をまとめますと、

「個人がお金も時間も自由になるには
資産(コンテンツ)を作るのがベストである」

ということになります。

 

ひとまず、これだけでいいので抑えておきましょう。

 

それでは。

 

追伸

 

プロのバレーボールを観戦しました。

 

有名な日本代表選手もいてかなり興奮しました。
またふらっと見にこようと思います。

ビジネスもスポーツも何でもそうですが、
プロから学ぶことって物凄くありますよね。

 

考え方、基準、知識量、行動量。

全て近くにいるだけで学びになります。

 

僕もビジネスの世界で
もっと活躍できるプロになっていきたいと思います。

 

【期間限定】電子書籍無料キャンペーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です