貧乏は罪。残高1万円を切ってた派遣社員時代に学んだ教訓

こんにちは、しゅんえいです。

今はそれなりに自由に生きて、
収入に関しても月100万を超えられるようにもなりましたが、
最初の1年目とかは結構大変な経験もしてきました。

ネットビジネスに限らず物事って何でもそうですが、
全てが最初からスムーズに成功するわけではありません。

 

僕自身、自由になる為の過程の中で
辛い経験や苦しい経験もしてきたわけですが、
やっぱり1番キツかったのは郵便局を辞めた後の派遣社員の時です。

当時はクレカでコンサル費用を払っていたので
25日に給料が入っても、常に銀行口座が1万を切る状態でした。

コンサル費以外にも、通信費やスマホ代、
ツール代などその他諸々合わせると毎月かなりのお金が勝手に引き落とされてました。

 

派遣社員時代には、50万のコンサルを受ける為に
アコムで借金したこともあります。

いやー、あの時は本当に辛かったし、
どうなることやら…って感じで焦りしかなかったです。

結局その50万コンサルで学んだことも、
アフィリエイトだったんですが
ネットで検索したらすぐに出てくるような内容だったので
それもうまくいかずじまいになりました。

で、そんな感じのことが派遣社員時代で何回か続いて
いよいよ「早くお金を稼がないと破産するな…」って思いました。

 

人間は貧乏になって焦った時、
理性を失い、自分しか見れなくなります。

だから、そんな時は家族や恋人や親友など
自分の身近にいる人を気にかけてあげることもできないどころか、
誰かを助けてあげることもできなくなります。

当時は本当にお金がなかったので、
とにかく節約するしかありませんでした。

毎月減らせる経費は全て減らして
命をかけてお金の支出をなくしていきます。

 

外食を捨てて、遊びを捨てて、恋愛を捨てて、
趣味を捨てて、 プライドも捨てて・・・

 

全てをネットビジネスに捧げる覚悟で行動するようになりました。

 

それでも結果が出ない時もあったので、
これは表ではあんなり言いたくないので言ってませんが

時にはネガティブ思考になって
「俺はこのまま稼げずに一生派遣のままかもしれない」
なんて被害妄想をしたことも何度もあります。

 

いざこうしてネットである程度稼げるようになって
自分の自由な時間も圧倒的に増えて思うのは、

 

「貧乏は罪」だということです。

お金がない。

貧乏ってだけで人生を損するし、質が一気に下がります。

 

貧乏が原因で本当は逃げたいけど
ずっとブラック企業で働かなきゃいけなかったり、

わけもわからず会社でいじめにあったり、

家族間での夫婦喧嘩や欲しいものが買えない。

 

そんな悲惨な状態になってしまうのです。

 

だからこそ、一刻も早く貧乏からは抜け出さねばいけませんし、
さっさと稼ぐスキルを身に付けるべきなんです。

その上で、お金と時間の束縛から解放された時に
初めて「人生の幸せ」を感じることができると思います。

 

勉強して、ネットビジネスで貧乏とは真反対の人間になれば、
人生の質が一気に上がり、自分の周りの家族や恋人、友人を助けることもできます。

それに、異性からもモテますしね。

 

日本が今のまま資本主義社会である以上は、
貧乏<<<<<<<金持ち
という圧倒的な構造が出来上がってるのです。

なぜなら、生きてるだけでお金がかかるからです。

この世に生きてるだけで、
税金、衣食住、教育、老後、治療、モノetc
あらゆるものにお金がかかるので、金持ちが勝ち組なのは当然です。

 

だからこそできるだけ早くお金を自分で稼ぎ、
お金の束縛から解放される必要があるのです。

 

お金の束縛から解き放たれれば、
人生の質が上がり、自分で人生を作っていけます。

今はもう、ネットを使えばあらゆる商売ができる時代ですし
年齢や学歴、社会的ステータスは一切関係なく
勉強してビジネスに取り組むだけで貧乏から脱出できます。

 

つまり、自分で貧乏になるか金持ちになるかが選択できるのです。

 

日本ではこれからどんどん格差が広がると言われてます。

そして、それに早く気づけた人だけが
お金を国や社会に搾取される側からお金を自分で稼ぐ側になれます。

 

貧乏のままだと、搾取されて死んでいくだけなのです。

 

税金や年金がまさにその典型例です。

年金なんて数十年後、貰えるかすらわからないのに
国に数十年間も払い続けてるわけです。

そんな、保証もされてないようなお金を国に搾取されるくらいなら
早く自分で稼ぐ為の勉強をした方がいいし、
1日でも早く金持ちになった方がいいと思いませんか?

 

よく、「お金で本当の幸せは買えない!」なんて言いますが、あれは嘘です。
お金である程度の幸せを買えるのは事実だと思います。

 

結局人間関係や精神面で悩むのは、
全て「お金がない」ことから来る悩みです。

 

それほど大事なお金の知識なのに、なぜか義務教育で教えてくれません。

まあそれは国の戦略で、
何でも言うことを聞く社会の奴隷を量産させる為なんですけどね。

 

大人になった今こそ、本気でお金の勉強をするべきです。

 

どうすればお金を稼げるようになるのか?
具体的なマーケティング方法やノウハウ、
金持ちが持っている思考や考え方など、

大人になって勉強しなければいけない必須教科はいくつかあります。

 

最近はマジでリストラも増えてきてます。

でも、多くの人はまだリストラになっても生きれる状態になれていません。

 

コンテンツビジネスで稼げるようになれば、
自動化もできるので、「お金+時間」が一気に手に入り
別にいつリストラされようがおかまいなし状態になれます。

だから、心がどんどん安定していきます。

 

僕の高校の親友でネットビジネスを学んで
月50万くらい稼げるようになった奴がいますが、
彼は元々鬱病で、一時期入院も繰り返してました。

でも、ビジネスで「お金+時間」が手に入り、
心が安定して鬱病にならなくなりました。

今は稼げるようになったので暇になって、
趣味のおもちゃ屋でバイトをしながら自由に生きてます。

 

ネットビジネスを学ぶことが、持病を治すことにも繋がるのです。

 

貧乏から早く脱出する為にも、
ネットビジネスで稼ぐ為の努力を
まずは1ヶ月とかでいいのでやってみてください。

もっと言うと、「資産(コンテンツ)」を
ネット上に作ることで、貧乏からすぐに脱出できます。

 

僕自身、派遣社員のままずっと貧乏でいたら
今頃どうなっていたことか…

派遣とバイトに明け暮れて、
のたれ死んでたかもしれません。

 

そう考えると、若いうちに早く行動しといてよかったです。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

元郵便局員の僕が、「安定」と言われていたサラリーマンを捨てて、
ネット起業したことをきっかけに、社畜を卒業しました。

▶︎しゅんえいの詳しいプロフィールを覗く

元サラリーマンの僕だからこそ言える失敗談や、
ブログでは絶対に言えない情報をメルマガでは講座形式で発信中です。

加えて、1通目には社畜から社長になるまでの
サクセスストーリーをさらけ出した電子書籍をプレゼント中で、
こちらも読者さんから「読みやすい」と好評をいただいております。

15分程度で読めるので、ぜひ受け取ってみてください。

メルマガ講座登録後、すぐに読めます。

▶︎メルマガに登録して電子書籍を受け取る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です