ストレスフルな人間関係さえも必要ないネットビジネス

こんばんは、しゅんえいです。

 

メルマガ登録の際に
プレゼントしている書籍の中でも触れていることなんですけど、
今日の夜は僕の家族と人間関係ついてちょっと話そうと思います。

 

せっかくの夜メールなので、
たまにはこういう話もいいのかなと笑

前半はもしかしたらちょっとだけ重い話になるかもです。

 

でですね、
すでに書籍を読んでくれている読者さんはご存知かと思いますが、
僕は元々家庭環境が複雑でした。

今は母親と2人暮らしなんですけど、
8才~20才までいとこ家族と生活していました。

12年間ですね。

 

20才の確か夏頃でしたね。
あの夜中の出来事はもう忘れもしませんが、
急に母と叔母が喧嘩をし出して、しまいにはいとこ家族に

「今すぐ出てって」と言われたんです。

その時僕は自分の部屋で寝る準備をしていて
すでに布団の中に入ってスマホをいじってました。

でもさすがに喧嘩の声が聞こえたので、
「どうしたんだろう。これはマズイな・・・」
って思ってた矢先にこれでした。

 

きっと12年間のストレスがお互い溜まっていたんでしょうね。
僕もかなり色んなことを我慢してきました。

ほんと些細なことばかりなんですけどね。

そりゃー形はどうであれ、
僕と母親は12年居候みたいなもんでしたから笑

家の手伝いとかはちゃんと昔からやってました。
そのおかげで風呂掃除が大得意になりましたね。

 

それでも、家族みんな段々歳を取るに連れて
色んな価値観や思いが膨らんできていました。

 

このままずっとこの家にいるのかな・・・
一生一緒に暮らすなんて俺には無理。
早く母親と引っ越したいな。

と思ってたのでこっそりエイブルとかアパマンショップとか行って
新しい家の内覧とかしてたんですけど、
なかなか決まらずじまいのタイミングで起こってしまったので、
逆に良いタイミングだったのかもしれませんね。

 

話を戻しますが、喧嘩して
「出て行け」と言われてしまった僕と母は
とりあえず祖父母のマンションに向かうことにしました。

 

僕も何度も母を止めようとしたり、
「もう一回話そうよ」って言い聞かせたんですけど、
母と叔母の気持ちは変わらずだったので
母に「出て行く準備しなさい」って言われました。

若干まだ戸惑っていましたが、
仕方ないか・・・と思って出て行くことにしました。

 

僕は素直に荷物をまとめて、
当時はまだ派遣社員だったので
その時通勤に使っていた原付を走らせながら夜中の道を駆け抜けました。

 

いやあ、こんな思い出っていうんですかね。
忘れたくても無理です笑

そこから3年経った今でも脳裏にはっきりこびり付いてしまっています。

若干のコンプレックス笑

これ、見方を変えればホームレス状態です泣

(結局、新居が決まるまで1ヶ月かかったので、
祖父母には1ヶ月間もお世話になってしまいました。
今度50万くらいのマッサージチェアを買ってあげようと思ってます。)

 

ちなみに、
いとこ家族には今はすごく感謝しています。

 

12年間もお世話になったわけですから、
何か恩返しをしないとなって思ってはいます。

でも、イマイチまだどこか気まずい部分があるんですよね笑

 

今は過去に執着し続けるほど臆病な性格では無くなったのでいいんですけど、
まだ僕からは積極的に会いにはいけてない状態です。

母と叔母は姉妹なので今は全然普通に話してるんですけど、
僕はなかなかそうはいかないみたいです笑

 

僕の唯一の弱みの部分ですね。
こういう人間関係が1番嫌かもしれません。

だから人間関係に縛られたくないって思ったのかもですね。
案の定今は一人で会社経営しています。

普段から関わる人は税理士さんか講座生か、
コンサル生か、起業家の数人の知り合いだけです。

 

地元の人は基本関わるのを辞めました。
LINEの友達に入ってた人は一気にブロックしたし、
特に会話が続いてない人もまあいっかってノリでブロックしました

 

============
ここから大事な話をします
============

こんな感じで、僕は人間関係に関しては得意ではないというか、
元々コミュ力の欠片もなかったので
なるべく多くの人と関わらずに好きな人とだけ関わって
あとは自分の自由な時間を大事にすると決めました。

その結果、ネットビジネス。
もっと言えばコンテンツビジネスをやりながら情報発信して、
人間関係に悩むことなく生活ができています。

 

別に自慢とかじゃなくって、
ネットビジネスってそれさえもできてしまうのが凄いってことですね。

もっと言うなら、マネタイズを自動化できるところ。

これは単純にお金や時間だけではなくて、
人間関係やそれ以外の自信にもなります。

 

派遣の頃は特に人間関係がめんどすぎて絶望しました。
さすがに名前は出せませんが、女性の先輩のOさん・・・
この方には毎日のように怒られてました笑

そのせいか、Oさんはみんなから嫌われてたんですけどね。
職場に一人くらいはこういう人いません?

きっといると思います。

 

あ、あとこれまでの辛かったこととか
僕が今日話した経験とかもそうなんですけど、
全ての経験があるからこそ今の状態があるんだなとつくづく思いますね。

 

多分、あの夜家を追い出されなかったら今の僕はないでしょう。
社長になんてなってないし、普通に派遣やってたかもしれません。

 

なので何が言いたいか?というと、
自分のこれまでの経験は全て繋がっていて、
全て必要な要素なんだよーということです。

そのおかげでネットビジネスを本気でやろうと思えたし、
こんな苦しくて無残なことをしたくない。

だったらビジネスで結果を出して
家族に認めてもらえるように今ちゃんと努力しようと思えました。

 

過去のコンプレックスとか弱みとか、
全ての経験が武器になるのがネットビジネスだし、
僕も実際にこうしてメルマガとして話しています笑

 

だから、僕も引き続き勉強して努力し続けるので
あなたも僕と一緒に成長し続けていきましょう!

まずは勉強しつつ、
できることと最優先すべきことからやればいいです。

いきなりキレイにやろうとか、
完璧にやりたいとか思うだけ無駄です。

ブサイクなブログやSNSでもいいので、
自分の成長と成功のための努力をもっとしていきたいですね。

では、おやすみなさい。
今から風呂入って寝ます。

 

あ、そいえば年明け前に大阪に行って猫カフェを楽しんできました。
せっかくなので写真載せときますね。

大阪に着いたらまずは駅でたこやき。

 

猫がとにかく可愛い。
昔は犬派だったんですけど、今はがっつり猫派になってしまいました・・・

電子書籍を無料でどうぞ

 
僕は22歳の頃から月収190万程稼いでます。
 
才能もないし、
母子家庭で恵まれた環境にいたわけでもないです。
 
高卒でサラリーマンになりましたが、
給料が低く極貧生活。
 
 
そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に取り組んだところ、
今までできなかった事ができるようになったり
行動の選択肢が広がりました。
 
 
ビジネスを勉強する過程で、
仕組みを作る方法や
思考を鍛える方法
生産性を高める方法
メディアを組み合わせて自動化する方法
価値を生み出す方法
 
etc・・・
 
学校では絶対に教えてくれない事を
大人になってやっと知る事ができました。
 
 
これまでの経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境はコントロールできなくても
ちゃんと勉強して正しく取り組めば、
誰だろうと資産を作れて自由に飛躍すると確信してます。
 
そういった人が
日本に一人でも増えれば、
もっと希少性価値のある人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて
世の中がかなり面白くなるのでは?
 
と思ったんです。
 
 
こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにしてゼロの状態から今の状態になったのか?
 
そのサクセスストーリーを
1つの電子書籍にまとめました。
 
 
「ビジネスを勉強する最初の教科書」
として読んでみてください。
15分程度でサクッと読めます。
 
 
メールアドレスを入力すれば読めます。
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。
 
 
もし今回の記事が役に立った!
と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です