スタバでひどい目にあいました・・・

こんにちは、しゅんえいです。

3ヶ月くらい前でしたかね、
いつもいくスタバで作業してたんですけど、
その時に僕にとってかなり酷い目にあったのでここで話すことにします。

一言で言うと、僕のエネルギーを一気に奪われました。

 

僕の毎日のルーティーンとしては、
朝9時に起きてそのまま準備して車で10分のスタバまで行き
そこで12時くらいまで作業して帰る。

と言う感じなんですけど、
平日の午前中は大体スタバにいるんですね。

 

平日は人が少ないからです笑

でも、なぜかその日は人が結構いて、
まーいっかーって感じで
いつも座るコンセント付きのテーブルで作業してました。

 

で、しばらくすると
仕事仲間であろう女性4人組が同じテーブルに座って
かなりドロドロな会話をしていたんです。

具体的には、

「会社の給料が低い」

「旦那がウザい」

「会社のあの人がウザい」

「社会への不満」

etc

まあ酷かったです。

 

あまりにも酷かったので、
思わず聞いてしまいました。

 

そのせいで僕のモチベーションとかやる気とか
一気に奪われてしまって、
その場から立ち去りたくなりました。

 

その時はメルマガを書いてたんですけど、
その4人組のせいで一気に手が止まってしまいました。

 

なんか、かなり精神的に
こっちまで病んでくるんですよね。

 

それに、他人や社会への不満を言ったところで
何も人生は変わらないです。

 

「自分の人生なんだから行動しようよ」
と思います。

 

ネガティブな発言をしたり、
誰かの愚痴や毒を吐くような人と一緒にいると
自分まで感染して気づいたら自分も同じ愚痴を垂れてた・・・

ってのはあるあるです。

(サラリーマンの時は散々愚痴言ってました)

 

それがあったので、できるだけ関わる人って
選ばないといけないなって思いました。

 

今もかなり関わる人は厳選してます。

たまにTwitterのDMに
「会いたいです!」と送ってくださる
フォロワーさんがいますが、

勿論会いたいからと言って
全員会うわけではありません。

 

今はもう講座生かコンサル生にしか会ってないです。

 

あと、自分が学びたい起業家さんとかですね。

 

・・・そんな感じで
スタバに行ったら酷い目にあうという経験をしました。

 

基本的に人生を変えたかったら
他人に依存するのではなくて、
自己責任で行動して変えないといけません。

 

それに、できることってたくさんあるんですよね。

 

サラリーマンが嫌なら
副業をやればいいですし、稼げるようになったら
その会社に辞表を提出して辞めたらいいのです。

 

「どうせ会社が何とかしてくれる」

「親が何とかしてくれる」

「友達が何とかしてくれる」

 

昔の自分含め、
何かしら不満を抱えていた時に
こんな思考で愚痴をこぼすだけの人が多いですが
ぶっちゃけダサいです。

 

愚痴を言うだけ言って何も行動しない。

ダサすぎます。

 

いい大人なんだから、
ちゃんと自己責任でいこうぜ
って話です。

 

僕の仲いい起業家達は
みんな他人のせいになんてしないですし、
心から人生を謳歌しています。

 

毎日、すごく楽しんでるんです。

 

そりゃ仕事の中でもめんどくさいことはあります。

 

ネットビジネスも
メールを書いたり、レターを書いたり
企画の中身を作り込んだり。

僕もこれまでメールを何百通と書いてきましたが
文章書くのはいつも地味だし、面倒なことが多いです。

 

でも何で積み上げれるかって、
それが自分やメールを読んでくれる読者さん
の為になると思うからです。

 

僕もボランティアではないのでお金は稼ぎますが
それ以上に大事にしているのは

収入を増やしたくて何をすればいいのかわからない
過去の自分と同じような人の為に手助けする

ってことです。

 

確かに、普段の生活が大変で
会社や上司、社会への不満をこぼしてしまう気持ちはわかります。

「何でいつも俺だけ報われないんだよ」

「あいつにはどうせ才能があるから」

「人生なんてつまんねえ」

僕もサラリーマンの時、毎日愚痴をつぶやきました。

 

でもそんな人生超つまんなかったです。

 

一瞬だけ愚痴を吐き出して気持ち良くなって、
それで終わりです。

 

収入も増えないし、友達もいないし
彼女もできないし、ただただ不満がたまるだけ。

それでは生きてる意味がない
と思いました。

 

だから今辛い状態でも、
自分のために何かしら行動するべきですし
誇りを持てる人生に変える為の努力をするしかないです。

 

ずーっと愚痴だけ言っても
ほんと何も変わらないじゃないですか。

 

だったら行動するしかないんです。

 

僕は人生がつまらないままは最悪だ
と思ったから、行動を少しずつでもいいから
変えようと思いました。

 

ビジネスを始めたのは
そういうコンプレックスがあったからでもあります。

 

ビジネスで稼げるようになれば
多少なりとも明るい未来が待っている。

そう信じで突っ走りました。

 

もちろん、凡人だから
ビジネスのセンスが人よりあったわけじゃないです。

自分より後から始めた人にも抜かれたし
自分だけ全く稼げずに
周りの人は月10万、30万、100万って稼いでて
劣等感を味わった時期もあります。

 

そんなでもとにかく正しい行動をして
積み上げていくしかないと思いました。

 

必死に食らいついてコンテンツを積み上げていたら
少しずつ商品が売れ出していって、
気付いた時には自分しか残ってない。

「あれ?あの人たち消えたの?」

そんな状態になったんです。

 

正しい知識と行動があれば、
本当に自分の人生なんてすぐ変えられます。

 

愚痴をこぼしたところで何も変わらないです。

勉強も行動もしなかったら
今の現状維持のまま死んでいくだけです。

 

だからスタバにいた人達のように
今、何か不満があるなら自分が行動した方が早いです。

 

というか、行動しなきゃ変わりません。

「行動しようね」

「自己投資しようね」

成功者達がそうやって何度もいう理由は
事実としてそれが大事だからなんですね。

 

今日はちょっと厳し目の内容になってしまいましたが、
僕も嘘はつけないタイプなので、
誠心誠意伝えるためにこの話をしました。

 

何か、少しでも伝わるものがあれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。