【本音】よくある「超極貧から成功物語」に物申す

こんにちは、しゅんえいです。

 

今回は僕の根底にある
背景の価値観をしっかりぶつけていこうと思います。

 

よくある「超極貧から成功物語」に物申す

 

これまでのメールでは、
僕自身は至って「普通のそこらへんにいる男の子」だよ
っていうのをお伝えしてきました。

 

めちゃくちゃ極貧生活を送ったわけでもないし、
普通の母子家庭の一人息子として育ち、

高校を卒業してそのままサラリーマンになって、
ネットビジネスに出会って1年3ヶ月後に脱サラ。

 

今の結果も、別に才能があったからとかじゃないです。

 

でも、情報発信者のお決まりパターンとして
「超極貧から成功物語」
みたいなのがあるあるじゃないですか。

 

・元々超絶な貧乏生活を送っていました
・壮絶ないじめにあいました
・ずっとホームレスでした

みたいなやつです。

 

なんかこれ業界の偏見なんですけど、

「元々貧乏とか元ホームレスとか、
そういう強烈な辛い人生経験がなきゃ成功できない」

みたいな空気が漂ってるんですよね。

 

僕からしたら、
「そんなの一体誰が言い出したんだ?」って感じなんですが、
他の有名な人の発信とか見てると、

 

結構な確率で
「元々超極貧でした」とか「ホームレス経験があります」
とかの起業家さんが多い印象なんですよね。

 

もしかしたら、そのせいかもしれませんね。

 

だからみんな

「元々あの人は才能あるんでしょ?」

と思って、

 

どうせ自分なんかが成功できないとか
無駄な不安を持っちゃってるんだと思うのです。

 

もしそれを思っていたのなら、
このメール限りでその価値観をシフトしてほしいです。

 

普通の人生を生きてきた凡人でも成功できる
っていうのは理解して欲しいのです。

 

僕なんて、学生時代も社会人1年目の時も
「普通の無口な青年」ですし。

 

まじでそこらにいる普通の子。

 

完全に陰キャですけどね。

 

教室のど真ん中でうるさく喋ってるような人間じゃないし、
隅っこでおおらかな友達2人くらいとたわいもない話ばっかしてて
運動神経は普通です。

 

まあ、バレーやってたから多少はいい方だったかもしれないけど、
僕のチームが勝てたのは僕以外のチームメイトが上手すぎた
ってのもだいぶあるので、本当に中の下くらいです。

 

趣味は映画を観るのが大好きで、
特に小1の時からどハマりした「ハリーポッター」は
合計100回以上は絶対観ました。

(セリフ覚えたこともあります笑)

 

 

学校から帰って映画ばっか観てたから
1人で過ごす時間が大好きになりました。

 

他人に気を遣わなくていいし、

やること全て自分で決めれるし、

誰も自分の邪魔をしてくる奴はいません。

 

だから、今でも仕事する日は1人でスタバ行って仕事してます。

 

よくオンラインサロンとかで
「仲間と一緒に〜」とか言ってる人がいますが、
僕は正直それには理解し難いものがあります。

 

「いやいや、仲間よりもお客さんのこと見ようぜ」って。

 

コンプレックスがあってもいい

 

少し話変わりますが、
僕自身普通にコンプレックスあります。

 

考え出したらキリないですが、

乾燥肌で肌が弱くて、あんまり顔や全身を見られたくないとか

昔から家が宗教一家だから実家に他人を入れたくないとか

今でもコミュ障で本当に仲良い起業家じゃないと喋れないとか。

 

こんなのが無数にあります。

 

 

そんなだけど、
別にネットビジネスである程度稼いで成功する事はできたので、

コンプレックスがあっても別によくね?

と思えるようになりました。

 

 

日本人ってほとんどの人は
何かしらのコンプレックスがあると思うんですよね。

 

そういう問題ってデリケートだったりするので、
自分のことが嫌いとか、周りと比較して
自己嫌悪感を抱いたりしてる読者さんも結構多いと思います。

 

で、それがビジネスで稼いで成功しようと思う時も発動して
Twitterにいるすごい起業家と比較して

「自分なんかダメだ…」って思ったり

 

どうせ自分の発信なんて誰からも見てもらえないとか、
売上やフォロワー数とかの物質的なものばかり追ってしまって
本当に大事な事を考えられなくなったり。

これ、刺さる人には刺さったと思いますが、
めちゃくちゃあるあるですからね。

 

なんでかって、僕も昔そうだったからです。

 

学生時代もビジネス初期も
すぐに他人と比較して自己嫌悪になって、モチベ下がって…

 

もう完全に「乙」状態です。

 

しかも自分に才能もないから、さらに気分が落ち込みます。

 

でも、

コンテンツビジネスをするようになってからは
徐々に収入が安定するようになったので、
自分に自信も増えて、人間的にも成長することができました。

 

可もなく不可もない世間一般の凡人ですが何か?
って感じですが、世間一般の凡人。

 

別にいいんです。普通の凡人でも。

 

真実を言いますが、
お金を自分で稼げれば、それ以外の物事全体がうまくいくし、
ある程度の夢も叶えられます。

 

だから、最初にネットビジネスで稼ごうとする行動は、
僕は素晴らしい事だと思うし、
凡人に与えられた唯一の頼みの綱だと思います。

 

今日は、もしかしたらただの
「キレイゴト」に聞こえたかもしれません。

 

でも、僕自身
嘘が付けない人間で、嘘付くとすぐバレるタイプなので、
ブログもメルマガもYouTubeも全て真実だけをお伝えしてます。

 

まとめ

 

まとめると、

・僕と同じような
可もなく不可もない普通の人間でも成功できるから大丈夫

ということです。

 

プロから学んで素直に行動していれば
自ずと人生は豊かになり、自由になります。

 

その最も効率の良い方法が
コンテンツビジネスです。

 

とにかく、ビジネスで自由人になりましょう。

 

僕の毎日のメールや書籍を読んでもらえれば
それだけでビジネスの本質が身につくようになります。

 

さらに知識を定着したい場合は、
ぜひ毎日のメールの感想を送ってみてください。

メルマガに登録する

 

何度も言いますが
ビジネスは知識があるかないかだけです。

 

僕の周りの成功者も、
なんだかんだいってみんな凡人です。

 

だから、大丈夫です。

 

僕も日々努力するし、もっと色んな事挑戦して
自分磨いていくので、一緒にがんばりましょう。

 

それでは。

 

追伸:会いに来てくれた読者さんとランチしました

 

たまたま近くに住んでた読者さんが会いに来てくれたので
ランチしました。

 

この方はすでに月30万単位で成果を出されていて
素晴らしい行動力です。

ランチ後、カフェでコンサルみたいな感じで
ビジネスの話ばっかしました。

 

喜んでいただけたみたいでよかったです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。